2013/07/16-18 高校同窓会・北陸編

画像

昨年台風で一度飛んだが、恒例の高校時代の友との
同窓会、今年は北陸の旅、福井駅に集合してスター
ト。福井、石川、富山を回る二泊三日の旅。今回も
ワシさんが参加出来ずのんぼ、やっち、オカダ、マ
ーくんとの5人の同窓会。

16日
予定は11時福井駅に集合、朝時間があるので北ノ庄
城跡を見て来た。柴田勝家・お市の像と古い石垣が
少し、九層の立派な天守閣があったそうだ。朝食後
のんぼ、オカダと福井県庁にある福井城跡と福井市
郷土歴史博物館・養浩館を見て集合の福井駅へ向か
った。福井城跡としては石垣が残っていたが地震の
痕跡の石垣にビックリやはり地震の破壊力はすごい
。博物館では福井から継体天皇が出たこともあり展
示興味あった。

6:16 北ノ庄城跡
画像

6:44 福井城掘り
画像

8:12 遠く白山?
画像

8:35 福井城天守跡 地震の爪痕
画像

9:23 福井市歴史博物館 の楯
画像

9:24 胡籙


10:04 養浩館
画像

福井駅でレンタカーを借りて同窓会スタート。2年
振りだが皆元気。まずは朝倉遺蹟へ向かうが、その
前に昼飯。マーくんが蕎麦、蕎麦と・・・。朝倉の
里「利休庵」へ向かった。なかなか美味しい蕎麦を
食べて朝倉遺跡へ。町並みが復元されており井戸の
数と計画的は町並み配置等に驚かされた。朝倉氏は
織田と争った実力初めて分かった気がした。次は永
平寺へ。ここでも永平寺の前にお土産の胡麻豆腐の
団助へ。その後永平寺へ、駐車場が一杯のこともあ
り、永平寺見学はのんぼ、やっち、オカダの三人、
マーくんと私は団助へ戻り胡麻アイスを味わった。
最後は東尋坊観光、残念ながら遊覧船には乗れず、
通常の観光。大勢の人が居た。二度目だったが、余
りにも迫力感じられず・・・こんなもんだったか・
・・と。宿に着き久々に顔合わせての宴美味しい酒
で楽しかった。


12:04 蕎麦屋にて
画像

12:54 山の上に城があったそうだ
画像

画像


13:02 復元の街並み
画像

13:22 唐門
画像

13:40
画像

14:09 胡麻豆腐
画像

14:24 永平寺
画像

16:37 東尋坊
画像

18:29 落ち着いて久々の 宴
画像


17日
二日目は福井から金沢を通り富山へ向かう。予定に
無かった丸岡城へ行くことになり出発。(やっちの
思い出の城とマー君の一筆啓上の蕎麦のため)続い
て安宅関へ。義経、弁慶、富樫の勧進帳の舞台だ。
ここの住吉神社は難関突破の神社で有名らしい。巫
女さんの説明、営業マンを感じた。金沢へ向かうが
皆が余り行く機会がないであろうチカモリ遺跡を案
内した。環状木柱列(ウッドサークル)の遺蹟でな
かなか面白い遺跡である。3回目の訪問。さて昼飯
は?マー君「ここへ行くぞ!」またも蕎麦に決定。
究極の田舎蕎麦、多門!おろし蕎麦と蕎麦掻を食べ
たが美味かった。ここからはひみ番屋に寄り、宿泊
地へ向かった。


8:47 丸岡城にて
画像

9:00 急階段
画像

10:03 安宅関にて
画像

10:16 安宅関跡
画像

11:11 チカモリ遺跡
画像

12:06 おろし蕎麦
画像

12:34 蕎麦掻
画像

15:58 ひみ番屋
画像

18:01 お品書き
画像

18:46 宴
画像

18日
今日は最終日、氷見から瑞龍寺→高岡大仏→富山駅
。夜明け前に宿の窓からは富山湾越に対岸が見え、
車の光が動く。海は静かだ。日が昇り始め静寂の海
からオレンジ色に輝く海に。山と違うが自然の変化
は美しい。食事をしてまずは瑞龍寺、前田利長の墓
所、三代目藩主利常黄河建立、立派な寺、建物が素
晴らしかった。加賀百万石の力だ。その後高岡大仏
へ、意外と人が多かった。ちょっと時間が有るので
最後は高岡城跡を歩いたが天守跡が分かりにくかっ
た。予定通り富山駅に着き、予定計画は全て終了。
2泊3日の北陸同窓会は無事終了した。来年の再会
を楽しみに解散。楽しい同窓会だった。


4:21 夜明けの富山湾
画像

8:57 瑞龍寺
画像

9:06 瑞龍寺
画像

9:43 高岡大仏
画像

10:08 高岡古城跡
画像

今回の切符
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック