2016/12/03 丹沢 大野山へ -今年一番の紅葉山歩きー

画像

岩殿山の帰りに、「次は大野山だね」と自然に決ま
った。理由は定かではないが自分もまあいいかと・
・・。大野山は2008年の1月、山を始めてコンロで
初めて煮込みうどんをやった山。 eさん、toyoさん
、ktbeさん、tomoさんの5人で来た。富士山も裾野
だけしか見えず、雪も降り出したことを思い出す。
今回は思い出した煮込みうどんをやることにした。
谷峨の駅に集合してスタート、早速、高速道路の向
うに紅葉で埋まった山肌が見え、その上に牧草地の
ような山が見える。大野山である。のんびり喋りな
がら舗装道を歩いて行く。橋を渡り左手に進む、モ
ミジがあるがまだ日が当たってない。ちょっと惜し
い。道が坂路になり高度を上げて行くと日が当たる
ようになり、皆が「見て綺麗!」と声をあげる。イ
ヤー、綺麗だ!富士山もひょっこり真っ白な頭を見
せ、「今日はなんていい日だ」とにんまり。大野山
ハイキングコースと大きな看板がある嵐から山道へ
入り、落葉の道に。暖かい。またも見事な紅葉、ヤ
マリンドウも咲いている。比較的歩き易い。途中一
度休憩して、林道を横断するが、屋根のある休憩所
もあった。無人の販売所もあり、ジャム等売ってい
た。ゆずはと見たが無くて残念だった。あればうど
んに入れたかったが・・・。ここからは牧草地を登
って行く。日差しが暖かい。視界が開け、高松山や
金時山に富士山の裾野が見えた。海は霞んで海岸線
がぼんやりだ。足元に気の早いスミレも咲いている
。ススキの穂がそよ風にうごめき、奈良の曽爾高原
をちょっと思い出した。尾根に乗った所にうさぎの
標識、ここは634mです。スカイツリーの高さ、そう
言えば岩殿山も634mだったと皆で騒ぐ。ここからの
400m程は緩やかで、その後階段に変わる。ちょっと
苦しいが、一頑張。後とはなだらか道を山頂へ。山
頂には大勢の人、この人数は何だ!と思うくらい。
小田急のんびりハイク&ウォークの催しがあったよ
うだ。さて”うどん”だ!準備をして、 shimaさん
が誕生祝いにと持ち上げてくれたボージョレ・ヌー
ボーで二日早いが古希祝いを山頂でやって頂いた。
もうこんな歳に・・・。皆がこのうどん量多すぎる
と言っていたが、しっかり完食。久しぶりで美味か
った。山頂でのんびり1時間半して、山北へ下山。
イヌクビリまでは紅葉と丹沢の山々を見ながらのん
びり歩き、イヌクビリで右手に進み一気に階段を下
る。標高差で150m程下るとそこはまた紅葉の場所。
皆で見上げて写真撮り。紅葉味わいながら登山口へ
。ここからは舗装道、ひたすら歩く。高速度悪露の
下を越えて約1時間。途中山の名前クイズ、花の名
前クイズで気を紛らわしての長い舗装道歩き。3時
に無事、山北のさくらの湯へ到着、汗を流し、いつ
ものポッポ屋で反省会。またも楽しい一日になった


大野山<723m>
晴 11.6Km +875m -935m
メンバ:shimaさん、sawaさん、msakaさん、wnabeさん、minaさん

谷峨駅9:52→10:18嵐→10:42休憩10:49→10:58林道横断
→11:23東屋・ベンチ→11:38大野山13:06→13:12イヌクビリ
→13:48休憩13:52→14:00登山口→14:12共和小学校→14:44大野山入口
→15:02山北さくらの湯

9:57 谷峨駅を出発
画像

10:00 橋を渡って
画像

10:15 富士山 真っ白
画像

10:28 写真を撮りながら
画像

10:29 綺麗な紅葉
画像

10:31 リンドウです
画像

10:32 落ち葉の道
画像

11:03 牧草地を登って行く
画像

11:19 すすき
画像

11:19 ここは634m
画像

11:23 東屋とベンチ
画像

11:39 山頂にて
画像

11:43 月山のシャツ
画像

11:43 ボジョレ・ヌーボー
画像

11:54 煮込みうどん
画像

12:01 乾杯
画像

13:17 丹沢
画像

13:21 下り階段
画像

13:22
画像

13:32 紅葉の道
画像

13:52 下ります
画像

14:01 登山口
画像

14:10 振り返り大野山
画像

15:00 山北 D52
画像

今回コース
画像

画像

yamapは
https://yamap.co.jp/activity/601169

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック