2017/04/23 坪山へ -イワウチワとヒカゲツツジー

画像


屋久島から帰って今年2回空振りのイワウチワを見
に行こうかなと思っていると、 wnabeさんから週末
どこか行きます?の問合せ。調べるとヒカゲツツジ
とイワウチワが坪山に咲いているようで出かけた。
坪山は2014年の同じ頃1度出かけている。上野原駅
を降りるやはり大勢の登山客、臨時バスが二台も出
た。八ッ田までの車窓からは春の山景色で新緑の木
々が柔らかな色合いであー春だと言う感じ。今の季
節は大好き。桜や桃の花も残っており一度に春が来
た山間をバスは走る。登山口のトイレは大混雑。10
時前に出発。ここのカキドウシは大きく感じた。キ
ケマンやスミレも咲いている。カタクリは葉っぱだ
け。西ルートを歩く。沢沿いを進み、一気に40m程
登ってちょっとした草原を通過、尾根に取りついて
からこの山は尾根の急登りが始まる。ミツバツツジ
が咲いたばかりで綺麗だ。徐々に高度を上げて行く
と「これから先イワウチワの群生」の標識、果たし
て咲いているか?咲いていた!!!msaka さんは初
めて見るので大喜び。ドンドン高度を上げて行く。
黄色いツツジ・・・有りました、ヒカゲツツジです
。下はもう終わりかけてましたが上はまだまだでし
た。途中からは大混雑になり、流れに合わせて岩場
を花を見ながら登ります。この時期は仕方ない。皆
これを目当てに来るのだから。約1時間半で山頂へ
、山頂は大勢の人、ゆっくり昼食を食べる場所がな
く、早々に下山開始、途中で昼食に。下山は結構な
急坂で10分ほど歩き標高1034mのピークで昼食にし
た。ここもドンドン人が増えたが頂上ほどではなか
った。食事を済ませびりゅう館へ。ここはずっと下
り道ではなく5回程アップダウンがあり、登りはや
はりきつく感じる。下山はヒカゲツツジとミツバツ
ツジを見ながら、ミツバツツジの見事な場所もあっ
た。びりゅう館付近では見事なイカリソウも咲いて
いた。びりゅう館からは臨時バスも発車、予定より
早く上野原駅に到着。高尾の湯で汗流し、反省会を
して帰宅した。イワウチワ、ヒカゲツツジ、ミツバ
ツツジ、エンザンスミレ、イカリソウ等の花に会え
いい山旅であった。

坪山<1102m>
晴 5.4Km +679m -705m
メンバ:msakaさん、wnabeさん

上野原駅→(富士急山梨バス)→八ッ田BS

八ッ田登山口9:50→10:13急坂スタート
→10:23標識「これからイワウチワ」→11:23坪山11:24
→11:37昼食12:13→12:57阿寺沢分岐→13:27びりゅう館

びりゅう館→(臨時バス)→上野原駅

9:02 新緑の山
画像

9:25 しだれ桜
画像

9:43 キケマン
画像

9:43 カキドウシ
画像

9:50 出発
画像

9:51 ヒトリシズカ
画像

10:04 
画像

10:06 ハルリンドウ
画像

10:13 急登り
画像

10:19 ミツバツツジ
画像

10:23 標識「これから岩ウチワ」
画像

10:23 早々イワウチワ
画像

10:28
画像

10:39 イワウチワ
画像

10:41 ヒカゲツツジ
画像

10:46 イワウチワの風鎮
画像

10:51 ヒカゲツツジ
画像

10:53
画像

10:57 イワカガミは蕾
画像

10:59 大混雑
画像

11:17 もう少し
画像

11:24 坪山にて
画像

11:28 坪山からの下り
画像

11:31 ヒカゲツツジ まだ咲いたばかり
画像

13:02
画像

13:09 りっぱな木
画像

13:20 イカリソウ
画像

13:21 エンザンスミレ
画像

13:22 もうすぐ びりゅう館
画像

今回コース
画像

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック