2017/08/23 御岳山・日の出山~築瀬尾根で沢井へ ーレンゲショウマを見にー

画像

ずっと天気がはっきりせず山歩きを躊躇してたがや
っと晴れそうなので仲間と行くことになった。当初
は大塚山境界尾根を登り、御岳山のレンゲショウマ
を見て、日の出山から築瀬尾根を沢井へ降りて、澤
ノ井て一杯を考えていたが、後半のみにしようと変
更。御嶽駅からバスでケーブル駅へ、そして8時半
には御岳山駅831mまで楽々で到着した。ケーブルを
使ったのは初めて。まずはレンゲショウマにご挨拶
、丁度見頃だった。2013年に一度来てるので4年振
り、その時は霧が出ており幻想的だったのを覚えて
いる。白に紫のグラデーション、うつむき加減に咲
いて妖艶な雰囲気を漂わせてる、レンゲショウマは
可愛い花だ。暫し鑑賞して、さて歩こう。 shimaさ
んがまずは御岳山へ行こうと、そしてロックガーデ
ンへ。考えて無かったコース!しかし、賛成!で急
遽御岳山へ。道にはコフウロー、ソバナ、クサノオ
ウ、フシグロセンノウが見られた。御岳山への階段
は何時も辛い。今日は暑さも格別。山頂の木陰のベ
ンチで15分近く休んでしまった。さて続いてロック
ガーデンへ。30分程大岳山方面へ歩き、綾広の滝か
ら入るった。沢へ下ると風が通り、涼しい!綾広の
滝の水音とともに通り抜ける風が心地よい。離れた
くない感じだ。のんびり沢沿いの道を下って行く。
タマガワホトトギス、ヤブレガサ、キバナアリギリ
、ホトトギスサルギが見られた。サルギ尾根分岐を
過ぎ、前方に大岩が現れた。天狗岩で鎖が付いて居
て上まで登れる。上にはカラス天狗の像があった。
ここから階段でドンドン下ると七代の滝、約70m程
下る。七代の滝は、落差50mの大小8つの滝の集まり
で下から4番目の滝が見られる。小さいが滝らしい
滝だった。ロンクガーデンの見所は終了、分岐へ登
りかけた途中で、千葉からのおばあさんに会い、再
度一緒に七代の滝を見て分岐へ戻ることにした。今
日が89歳の誕生日との事、一人で御岳山に登り、七
代の滝を見に来たそうだ。お元気でビックリ。5年
前90歳のお袋と大和三山14kmを歩いた事を思い出し
た。段差の大きい階段をぶれずに登る姿には感服。
約1時間の同行だったが元気をもらい、いい思い出
になった。これからも元気で冒険してほしい。食事
後予定通り、日の出山経由で沢井へ向かった。途中
でも数輪、レンゲショウマが見られた。これは野生
なのだろう、貴重だ。13時半過ぎに日の出山到着、
風が無く暑い!湿度も高いようでシャツが全然乾か
ない。ワレモコウがちょこっと咲いていた。さてこ
れからは下り、あっと言う間に沢井へ着き、ビール
かと思いつつ、下山開始。前回は竜ノ髭、高峰山か
ら高峰北尾根を降りたが、今回は高峰の先から築瀬
尾根を下る。二つのピークは全て巻いた。築瀬尾根
へ入ってからは比較的歩き易く、途中で伐採地があ
り展望もいい。ベンチも設置されてる所があった。
鉄塔27号の場所は少し藪になっていたが抜けると道
は分かる。鉄塔の先で軍畑へ出る道と分かれ沢井へ
の道を降りるが目印が無いので注意。左手の尾根を
下る。木には赤テープが付いてるので気を付ければ
分かる。ここからの下りは急で直下行の感じ、きつ
い場所は2ケ所あった。ここへ来てちょっとメンバ
ーの中で熱中症ぽくなり、大休憩。熱がこもり汗が
引かない。冷却シートを救急セットに入れてなく後
悔した。約30分で復活、無事下山した。沢井で冷酒
一杯と思ってたがパス、何時もの河辺温泉へ直行、
汗流し反省会。今までの山行の中で一番暑い日では
と思える程の暑さだったが、終わって見れば、レン
ベショウマの花にロックガーデンの涼しさ、89歳誕
生日のおばあさんとの出会い、熱中症ぽい体験・・
・思い出に残る山旅になった。


御岳山<929m>、日の出山<902m>
晴 14.5Km +674m -1275m
メンバ:shimaさん、sawaさん

ケーブル駅8:39→8:58大塚山分岐→9:07ビジターセンター9:13
→9:31御岳山9:45→9:56天狗の腰掛→10:17岩石園入口10:20
→10:24綾広の滝10:26→10:48サルギ尾根分岐→11:08天狗岩11:11
→11:19七代の滝11:31→11:42再七代の滝→12:33七代の滝分岐12:53
→13:04日の出山分岐→13:23鳥居→13:42日の出山14:03→14:15金毘羅尾根分岐
→14:38築瀬尾根分岐14:48→15:12鉄塔→15:17休み15:29
→15:44沢井分岐→15:52休憩16:19→16:30浄水施設→16:35道路
→16:36寒山寺駐車場16:42→16:55沢井駅

8:16 ケーブルカー
画像

8:39 御岳平
画像

8:45 レンゲショウマ
画像

9:30 御岳
画像

9:45 御岳山にて
画像

9:57 天狗の腰掛
画像

10:25 綾広の滝
画像

10:30 タマガワホトトギス
画像

10:36 清流
画像

10:37
画像

10:50 ホトトギス
画像

10:52 キバナアキギリ
画像

11:09 天狗岩
画像

11:18 七代の滝へ
画像

11:20 七代の滝
画像

11:23 七代の滝にて
画像

11:31 
画像

12:50 七代の滝分岐で記念写真(89歳誕生日のおばあさんと)
画像

13:03 日の出山へ
画像

13:31 日の出山への途中で咲いていた
画像

14:03 日の出山にて
画像

14:38 築瀬尾根分岐
画像

15:28 鉄塔27号
画像

15:08 伐採地
画像

15:12 27号鉄塔
画像

15:16 左手尾根へ
画像

15:18 結構急です
画像

15:39 二つ目の急坂
画像

16:21
画像

16:28 沢を渡ります
画像

16:30 浄水施設
画像

16:46 多摩川にかかる橋にて
画像

今回コース
画像

画像

yamapは
https://yamap.co.jp/activity/1123345

この記事へのコメント

かよこ
2017年08月26日 17:04
8月23日、89歳の誕生日は、私の人生にとって最高の一日となりました。
御岳山七代の滝からの帰り、私は疲れ果ててしまっていました。そんな時、通りかかった山頭克さんとお仲間お二人が、私の手を引き、杖を持たせ、後押しまでしてくださり、登りきることができました。
おかげさまで、素晴らしい御岳山の思い出となりました。本当にありがとうございました。
これからは時々ブログを楽しみに見させてもらいます。
(かよこ)

話を聞くと、もし山頭克さんたちのご厚意がなかったらどうなっていたことやらと思います。
心から御礼申し上げます。
母への最高の誕生日プレゼント、本当にありがとうございました。
(かよこの息子より)


山頭克
2017年08月27日 05:51
「かよこ」さん、ご丁寧にありがとう御座います。
仲間三人で最後まで送った方が良かったかなとちょっと反省してましたが、無事に帰られたようで安心しました。
我々三人も偶然89歳の誕生日の「かよこ」様にお会い出来、
「89歳まで山登れるよう頑張ろう」と力を頂きました。
有難いことです。
益々お元気で、お過ごしください。
是非ブログ見て頂き、時にご意見ください。
息子さまにもお言葉頂き恐縮致しました。
(山仲間三人より)

この記事へのトラックバック