2017/10/03 栗駒山_昭和湖まで -紅葉は盛りー 

画像

朝起床、ホテルの窓から様子を見ると雲はあるが比
較的明るい。前線が通過するので仕方がない、早く
通過してほしい。7時に大曲を出発。雨が降り始め
る。栗駒辺りは?行ってみるしかない!途中成瀬ダ
ム(雄物川水系)現場で天気待ちして時間調整。9
時に須川高原温泉へ到着。周りは紅葉しているが雨
、途中時々日差しがあったので、一喜一憂しながら
の到着。駐車場では雨具を着て準備中の登山者もチ
ラチラ。車内で様子を見てたが小雨は続く、止みそ
うにない。須川高原温泉の建屋に移動して雨具を着
た。昭和湖まで行って見る事にした。建屋で地元の
人の話では「稜線は紅葉もう終わってる、昭和湖辺
りがいい所だ。今年の赤は、いい色だ」と教えてく
れた。雨具を着て出発。高原温泉の脇を流れる小川
は温泉、湯気が立っている。しめ縄が・・源泉らし
い。大きな岩(大日岩)横を通り進むと天然蒸気浴
舎の小屋、蒸し風呂があった。栗駒に詳しいkomaさ
んの先導で進む。雨の中、目を見張る黄色の紅葉の
中を進む。展望台と称する所はガスって遠くは見え
ない。次は名残ヶ原へ、まだ緑のカエデがある。シ
ラタマノキが多い。草紅葉の木道が出て来た。ぼん
やり見える紅葉の中を進む。時折ガスの中から浮き
出る赤が主体の紅葉に目を見張る。この感じ、なか
なかいいもんだ。苔花台の標識、この辺りは紅葉最
盛期のように思えた。ここから階段が始まる。進ん
で行くと谷筋、ゼッタ沢を渡り地獄谷に。左手に地
獄谷を見ながら約50m程登ると昭和湖に到着。霧の
中に乳白色の湖面が現れた。ガスって周りは見えな
い。ここで天候の好転兆しはないので山頂へ行くの
が断念し、コーヒーを飲むことにした。持って来た
バナナとコーヒーのつもりがkobaさんが天婦羅そば
を作ると言うので風を避ける為、トイレ付近に移動
した。風を避け雨の中そばを用意。根性!なんやか
んや雨の中50分ほど居て下山開始。下山時には名残
ヶ原から賽の磧を経由して須川高原温泉へ下った。
紅葉の中を歩き、草原ポイ所(賽の磧)を歩き、そ
して砂山のような硫黄採掘場跡付近を通り下山した
。やはりガスっていて周りが余り見えなかったが、
荒涼とした砂山?砂浜?これもまた遠くは見えず幻
想的でよかった。須川高原温泉が近づくに連れ、実
世界に近い紅葉の中に戻り、不安な気持ちが薄れて
きた。現実に余り経験しない景色にで周りが全て見
えてない時は人間少しは不安になるようだ。さて今
度は温泉、冷えた身体を温めたい。温度はやや高め
、冷えた身体には良かった。温泉で身体を暖め、食
堂で遅い昼飯を食べているうちに雨は上がったよう
で、ちょっと日差しが・・・。バスを待つ間に栗駒
山の山頂も見える様になった。オー、綺麗だ。やは
り紅葉には太陽が必要だ!バスを待ちながら何枚も
写真を撮った。 akiさんが「やはり、来年は栗駒へ
登って鳥海山にしよう!」と、私も同感。ここで同
行してもらったkobaさんとkomaさんと別れて一ノ関
へ向かった。別れたときkomaさんに天然舞茸と地ビ
ールを頂いた。帰宅して早速キノコ汁、美味かった
。香りがこんなに違うのかと。本来はもう少しゆっ
くり訪問したかったが、駆け足訪問。でも素晴らし
い紅葉と昔の仲間の皆さんに会え、いい時間だった


栗駒山_昭和湖まで
雨 5.1Km +272m -289m
メンバ:akiさん、komaさん、kobaさん

須川高原温泉9:41→9:49蒸し風呂→9:58展望台
→10:08名残ヶ原10:10→10:16苔花台→10:27ゼッタ沢の渡り
→10:29地獄谷→10:42昭和湖11:29→11:43ゼッタ沢の渡り
→12:00名残ヶ原→12:10賽の磧→12:28旧噴火口
→12:34分岐→12:40須川高原温泉

8:40 成瀬ダム
画像

9:01 須川高原
画像

9:40 準備して出発
画像

9:43 源泉
画像

9:49 蒸し風呂
画像

9:54 黄色のトンネル
画像

9:58 展望台へ
画像

9:58 見えない 苦笑
画像

9:58 真っ白
画像

9:59 まだ緑のカエデ
画像

10:05 名残ヶ原
画像

10:10 名残ヶ原
画像

10:16 苔花台
画像

10:17 三途の川
画像

10:21 
画像

10:26 ゼッタ沢の渡り
画像

10:28 立ち入り禁止
画像

10:29 地獄谷の横を
画像

10:41 前が・・・
画像

10:42 昭和湖
画像

10:56 昭和湖にて
画像

11:05 ソバ
画像

11:11 え! こんな所で食事?!
画像

11:17 水揚げポンプ作業中
画像

11:43 ゼッタ沢の渡り
画像

11:51
画像

12:09 シラタマノキ
画像

12:10
画像

12:14 硫黄採掘所跡
画像

12:22
画像

12:36 須川高原温泉到着
画像

13:40 温泉上がりの乾杯(ノンアルコール)
画像

14:05 日が差した
画像

14:12 左の山が栗駒山
画像

今回コース
画像

画像

yamapは
https://yamap.co.jp/activity/1242147



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック