2017/11/01 石老山とボッチ山(600回目の山行)

画像

snoさんから「雨でうんざり25日は晴れそう。石老
山とついでにコボッチ山に寄り道どう・・・」のメ
ール。あ!バリだな、と思ってみるとそうだった。
天気が悪く、1日に変更されイノシシ5人とトラ1
人の総勢6人での山行になった。このメンバーでは
久し振り、うるさい山行になる。相模湖駅に集合、
バスで石老山入口へ。石老山は2010年12月に一人で
高尾山に登った時moriさんとバッタリ会い、そのま
ま二人で23kmの長丁場を歩いた記憶がある。礫岩の
山だった。バス停からまずは顕鏡寺へ、ちょっと色
好き始めたかなと、青空に里山を見ながら車道歩き
。20分程で顕鏡寺入口、階段と登り山道に、石老山
の岩の歴史は約600万年前深さ数千mの海溝に溜まっ
た礫岩と書いてあった。岩の合間を登って行く、名
前の着いた奇岩が色々現れる。水も結構流れており
冬は凍結するだろう。30分弱で顕鏡寺到着、平安時
代創建の寺で歌人・柳原白蓮の墓があるそうだ。10
分程休憩して上へ。八方岩・桜山展望台分岐があり
行ったことのない桜山展望台経由となった。結構見
晴が良く、南高尾山稜と真ん中に津久井城山が独立
峰で見え、右手には以前南山から歩いた雨乞山から
小倉山の山塊が見えた。なかなかの景色だった。前
に見える嵐山中腹は紅葉に塊の部分があり一番早そ
うだった。のんびり歩いて木陰に入ると半袖では寒
くなった。融合平見晴台では下に相模湖、山並は陣
馬山から生籐山、遠く雲取山が見え、権現山が大き
い。ここもいい展望だ。ここからは標高差170m程登
れば石老山、前のピークに「山頂」看板、着いたか
と思ったら小さく「まで3分」とあった。少し下っ
て登り返すと山頂に到着。りっぱな山頂標識が・・
またいろんな標識が多かった。目の前に大室山、そ
の奥から富士山がちょこと姿を現してくれた。昼食
は日当たりのいい大明神展望台することにした。三
等三角点は少し大明神山方面に歩いた場所に有った
。下りは結構急斜面と岩道、慎重に。コウヤボウキ
とリンドウ、センブリが残っていた。大明神山には
朱の祠があり、あとちょこっと登り返すと展望台、
日差しが柔らかで昼食タイムには最高の所だった。
ほぼグループ占め。さてこれからが sno君狙いのボ
ッチ山へ。200m登山口まで岩混じりの道を一気に下
る。キャンプ場を抜けて車道へ。その道を道志の方
へ。 shimaさんの車で一回通ったことがあるらしい
。記憶が無いが、食い物が無くお腹が減って・・・
だったらしい。20分ほど歩いてオオボッチ山への取
付き、バリルート、木を掴みながらよじ登り、足元
は柔らかくて悪い。登り切ればオオボッチ山。マジ
ックで「オオボッチ山」と「大勃地山」の二つの表
示、続いて尾根伝い進むと「勃地山378m」とあった
。二山制覇して戻った。30分強のバリルートで後は
のんびり車道歩きでバス停へ。6人の賑やか山行は
終了。あとは場所を高尾のフロッピに移してワイワ
イいい一日だった。今回は私が山を初めて600回
目の山行、ほぼ10年になる。その日にここ2年音信
がなかった私の山師匠の一人であるtokuさんと高尾
の駅でバッタリ再会出来たのも嬉しかった。また一
緒に歩きたい。

石老山<694m>、大明神山<528m>、大ボッチ山<378m>、
コボッチ山<378m>
晴 11.6Km +812m -802m
メンバ:snoさん、nonboさん、shimaさん、mkatsuさん、
sawaさん

石老山入口BS8:48→9:07顕鏡寺入口→9:34顕鏡寺9:44
→9:51桜山展望台分岐→9:55展望台9:59→10:09合流
→10:19融合平見晴台10:26→10:52石老山10:59→11:04三角点
→11:42大明神山→11:47大明神展望台12:22→12:49登山口
→12:56箕石橋→13:16取付き点13:23→13:31オオボッチ山13:32
→13:38勃地山13:42→13:59取付き点→14:20箕石橋
→14:37プレジャーフォレスト前BS

8:48 石老山入口
画像

8:59 しゃべりながら
画像

9:07 顕鏡寺入口
画像

9:16 花の看板を見て
画像

9:20 奇岩
画像

9:24 
画像

9:32 顕鏡寺の鐘が見える
画像

9:33 顕鏡寺
画像

9:54 桜山展望台付近から 中央 津久井城山
画像

9:57 いい景色だなあー
画像

9:58 コウヤボウキ
画像

10:24 融合平見晴台から 陣馬 生籐山 大菩薩嶺
画像

10:54 石老山から 大室山 富士山の裾野
画像

10:55 全員で
画像

11:23 大明神山への下り
画像

11:31 センブリ
画像

11:43 大明神山
画像

11:47 大明神展望台
画像

12:18 大明神展望台で全員
画像

12:19 大明神展望台から
画像

12:44 下山
画像

12:51
画像

12:56 車道を取付きへ
画像

13:23 オオボッチ山へ
画像

13:28
画像

13:31 オオボッチ山
画像

13:32 勃地山への尾根
画像

13:38 勃地山にて
画像

14:03 さて終了帰途に
画像

16:49 たのしい反省会
画像

今回コース
画像

画像

yamapは
https://yamap.co.jp/activity/1305211



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック