2017/12/10 秋山二十六夜山 ー変化に富んだコースー

画像

8日に行くはずであった「鷹取山&日連金剛山」、
天気予報が良くなく中止になった。代わりにに日曜
日にどこか行こうと shimaさんと相談、以前計画し
ていた秋山になった。mkatsuさんはやっと風邪が治
り三人で行く事になった。この山は土日だけ帰りの
バス便があり、平日は無いなかなかアクセスが悪い
。同じ二十六夜山の名前が道志に有り、そちらは以
前登ってるが秋山は登ったことが無く一度登りたか
った山。上野原駅から無生野行のバスに乗り、浜沢
BSで降りた。バス停すぐ近くに湯気が出る家があり
「まんじゅう」の看板!「まんじゅう有ります?」
「出来立てがあるよ」の声。湯気が上がる饅頭をゲ
ット、食べながらのスタートになった。この饅頭、
美味しかった。キャンプ場から舗装道の急登、所々
凍って滑るところも。約10分でバンガローが無くな
り、山道へ。落葉が一杯の直登、70mぼど一気に登
る。東屋があり、少し緩やかに進み、第二段の急登
、ここも90m程の登りで一段目の急登より傾斜はき
つい。また少し緩んだ傾斜道にになり第三段の急登
、今度は少し短い約40m程の登りだ。木々の間から
大蔵高丸から白谷丸、黒岳の小金沢連嶺の一部が見
える。そして白い峰、北岳らしい姿も。登って行く
と露岩が見え、それを越える。右、左とも切れてお
り、足をかける岩部に雪が残って滑りそう。岩には
良いと取っ掛かりがなく、手足をもうまく固定出来
ず越えるのにちょっと苦労した。雪が付いて下りは
嫌だなあと思った。登り切ったところがちょっと展
望が良い場所で真っ白な北岳、間ノ岳に甲斐駒も見
えた。手前は三ッ峠山、本社ヶ丸、鶴ヶ鳥屋山、笹
子雁ヶ腹摺山、お坊山、滝子山が見える。いい展望
の場所だ。明星平へは少し下り、道は二手に分かれ
直登して946mのピークを越えて三日月峠からの尾根
道に至るのとピークを巻いて三日月峠へ到る道だ。
棚ノ入山も行こうとしてたので巻道方向へ進んだ。
この道はほとんど人は歩いて無いようで道幅も狭く
、倒木やちょっと崩れかかった場所があり、この時
期落葉も多く慎重に進んだ。気が抜けない約30分の
トラバース道だった。三日月峠が見えた時はホット
した。三日月峠から棚ノ入山は普通の山道、ピーク
887mの所で予定より遅れており、帰りのバス時刻が
気になり今回は棚ノ入山はパスすることにした。三
日月峠へ引き返し、ゆっくり落葉の多い尾根歩き、
二十六夜山分岐で進路を南東へ向きを変え、ちょっ
と雪が着いた斜面を登ると頂上到着です。やっと来
ました。山頂のちょっと先が落葉一杯の陽だまりに
なってたので、ここで昼食休憩。棚ノ入山をやめた
ので40分ほどのんびり。ちょっと雲が出て来て日差
しを遮ると急に寒くなり、ちょっと早いが下る事に
した。下りの道は落ち名一杯で足元が?だが傾斜は
緩く、登りに使った浜沢からの道と全然違う。途中
で右手に丹沢の蛭ヶ岳が見えた、しかり雪が付いて
おり、丹沢もそろそろ雪景色になるのかなあーと思
いながらドンドン下った。植林帯に入ると落葉が無
く、足元が分かり歩き易が落葉道は「おっと!」の
声が交代で出る。傾斜がきつくなると九十九折れに
なり歩き易い。約1時間で獣冊まで降り、後は舗装
道をだらだらと下りバス停へ着いた。30分程バスを
待つ事になったが日差しもあり苦にならず。棚ノ入
山を止めてゆっくり歩け正解だった。今回のコース
三回の急登ととっかりの少ない岩越え、そして細い
トラバース道、最後は穏やかな落葉の下り、なかな
か変化に富んだコースだった。

秋山二十六夜山<971m>(山梨百名山)
晴、 7.3Km +631m -688m
メンバ:shimaさん、mkatsuさん

上野原8:30→(バス)→9:12下尾崎BS
浜沢BS9:26→9:31キャンプ場→9:40山道→9:44休憩9:48
→9:51東屋9:58→10:09休憩10:22→10:37休憩10:41
→10:42露岩10:51→10:54展望台11:05→11:07明星平
→11:24三日月峠→11:35ピーク887m11:51
→12:05三日月峠12:07→12:18二十六夜山分岐
→12:22秋山二十六夜山12:57→13:45休憩13:50
→14:01冊→14:13下尾崎BS

下尾崎BS14:48→(バス)→15:31上野原

9:24 浜沢BS
画像

9:26 出来立ての「まんじゅう」
画像

9:26 まんじゅう屋 看板
画像

9:36 登山口
画像

9:37 バンガロー敷地の坂道
画像

9:45 一つ目の急登
画像

9:51 東屋
画像

10:11 二つ目の急登
画像

10:30 三つ目の急登
画像

10:34 大蔵高丸 白谷丸 黒岳
画像

10:47 岩の乗り越え
画像

11:01 三ツ峠山 本社ヶ丸 鶴ヶ屋山 間ノ岳 北岳 
     鳳凰山 笹子雁ヶ腹摺山 甲斐駒 お坊山 滝子山
画像

11:01 間ノ岳 北岳
画像

11:07 明星平
画像

11:10 トラバース道
画像

11:25 三日月峠
画像

11:50 887mピーク、ここから戻ります
画像

12:06 三日月峠にて
画像

12:17 二十六夜山へ
画像

12:22 秋山二十六夜山
画像

12:33 くつろぎ
画像
画像
画像

12:58 秋山二十六夜山から下り
画像

13:02 二十六夜塔
画像

13:07 下り
画像

13:09 下りの途中で蛭ヶ岳
画像

13:26 落葉道
画像

14:01 獣冊
画像

14:04 紅葉の終わり
画像

14:06 三人の影
画像

今回コース
画像

画像

yamapは
https://yamap.co.jp/activity/1417834


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック