2017/12/23 鍋割山から雨山峠、玄倉へ

画像

nonbo さんが久々に鍋焼きうどんをと誘うので、何
時ものメンバーで出かけた。sawaさんが熊木沢から
塔ノ岳西尾根を計画していたが我々に合流すること
になったので下山は何時ものコースをやめ、雨山峠
から玄倉林道へ降りることにした。鍋割山から雨山
峠は以前、寄からシダンゴ山ー檜岳ー鍋割山ー大倉
を歩いた時、登りに使った事があるが雨山峠から玄
倉林道間は初めての道。県民の森ゲートを8時に出
発。天気はいいし、寒さも厳しくない。鍋割山荘の
水置場で今回は水は持たなかった。若いボッカさん
が鍋焼うどん用食材を運んでいた。女性で約30Kg近
いとのことビックリ。鍋割山への道は何時も後沢乗
越からがきつい。途中から73歳の人としゃべりなが
ら登ったので気が紛れ楽だった。富士山は雪が少な
くすっきり見え、これはと思ったら、案の定、聖か
ら赤石、悪沢、塩見と南アルプスが姿を現した。10
時半前に頂上へ到着。結構人が居る。山頂からの南
アルプスは御正体山に邪魔され農鳥岳だけ見えない
が仙丈ヶ岳から北岳、間ノ岳そして塩見から上河内
岳までほとんど見えた。鍋焼うどんを食べ、1時間
弱山頂でのんびりして、鍋割峠へ下山開始。まずは
階段道を急降下、山頂より邪魔する樹木が無くなり
、より展望は良くなる。右手の丹沢山系も主稜線が
青空の中綺麗だ。なかなかの位置だ。鍋割峠まで下
ると鉄砲沢ノ頭まではなだらかな道だ。しかし、こ
こから茅ノ木棚沢ノ頭への下りは細かなザレの急降
下と痩せ尾根、そして鎖場と続く。そして登り返し
て茅ノ木棚沢ノ頭に到着。ちょっと緊張する所だ。
その後も痩せ尾根、鎖が続き折り返すように広い鞍
部に下る。ここはちょっとホットして休憩したい場
所。ここからオツボ沢ノ頭へ向かう。登りになるが
この登りは鎖が付いているなかなかの傾斜だ。力任
せに登る感じ。登り切って後ろを振り返ると鍋割山
が大きく見える。ここを降りて来たのかと心の中で
言葉が出る。尾根を詰めるとオツボ沢ノ頭、標識は
無いがピークは分かる。ここから雨山峠へは細かい
ザレの急降下、登りに使った時滑ってなかなか踏ん
張りが効かなかった記憶があり、慎重に下った。雨
山峠に到着、皆でホットした。ここからは初めての
道ちょっとワクワクだ。左手に谷筋を見ながら下っ
て行く。道幅は狭く、落葉の道、崩れそうな所もあ
るので気が抜けない。途中で水が凍ってつららの場
所もあった。10分ほど進むと階段で河原に降りて進
む。そして二度目の河原への下りはロープ。昔の道
が崩落したので河原へ降りて進む様だ。再び道に戻
ると「あめやま沢」の標識があった。山肌に鎖が設
置されていたり、ロープが設置されていたり、左手
の雨山沢の水も多くなり渓谷の感じになってくる。
水は綺麗だが、だれか落ちたような痕跡もある。確
かに道はちょっと不注意に歩くと崩れそうな場所が
多い。一番長い階段は上から見るとちょっとぞっと
する感じだった。ここも崩落地、見上げれば昔の木
橋が宙ぶらりん。桟道の看板が出て来て手摺の付い
た桟道になり、丁度コースタイム通りの時間で雨山
橋に着いた。鍋割山からここまで変化のある、なか
なかの道だった。ここからはユーシンブルーに会え
ることが最後に目的、長い長い林道歩き、段々口数
が多くなる。玄倉ダムでは水が無く、ダメ。川に水
が少ない。小川出合から10分、最後の最後の堰きで
水が溜まっており、綺麗な水の色が見えた。これが
ユーシンブルーだろうと・・・。まあーこれで皆大
満足で今回の山行を終えた。帰りは新年会に考えて
いる秦野の湯へ。お風呂はまあまあだったが、反省
会の場所がちょっと?と言うことで改めて秦野駅近
くで反省会の続きをやって解散した。

鍋割山<1272m>、茅ノ木棚沢ノ頭<1046m>、
鉄砲沢ノ頭<1108m>、オツボ沢ノ頭<1034m>
晴、 18.6Km +1017m -1179m
メンバ:shimaさん、mkatsuさん、sawaさん、nonboさん

県民の森ゲート7:58→8:17二俣8:20→8:38ポイントA8:41
→8:46水置場8:50→9:14後沢乗越9:18→9:33休憩9:41
→10:22鍋割山11:15→11:39鍋割峠11:44→11:51鉄砲沢ノ頭
→12:12茅ノ木棚沢ノ頭12:17→12:28休憩12:34→12:43休憩12:47
→12:50オツボ沢ノ頭12:57→13:05雨山峠13:09→13:17階段
→13:19ロープ→13:26あめやま沢→13:38階段
→13:50雨山橋登山口13:58→14:07第七隧道→14:31玄倉ダム
→14:36青崩隧道→14:53境ずい道→15:13ゲート→15:53玄倉BS

7:57 ゲートを出発
画像

9:15 後沢乗越手前
画像

9:28 後沢乗越からの登り きつい
画像

10:07 大島が見える
画像

10:34 鍋割山から 上河内岳 聖 赤石 悪沢
画像

10:47 鍋焼うどん
画像

11:10 富士山バックに
画像

11:15 鍋割山にて
画像

11:23 下り始めて 箱根、金時 愛鷹山 富士山
画像

11:33 鍋割峠への下り
画像

11:35 丹沢主稜線
画像

11:49 鉄砲沢ノ頭付近
画像

11:51 ここが鉄砲沢ノ頭
画像

11:58 下り
画像

12:03 鎖
画像

12:11 鎖
画像

12:14 茅ノ木棚沢ノ頭
画像

12:22 鎖の下りと 先は痩せ尾根
画像

12:36 鞍部
画像

12:37 登りです
画像

12:43 振り返れば鍋割山
画像

12:51 ここがオツボ沢ノ頭
画像

13:07 雨山峠にて
画像

13:14 りっぱなつらら
画像

13:14
画像

13:17 階段で河原に
画像

13:20 ロープで河原に
画像

13:38 高度感ある階段で河原に
画像

13:40 崩落した道
画像

13:41 崩落しそうな道
画像

13:45 桟道
画像

13:48 玄倉林道
画像

14:30 玄倉ダム
画像

15:44 これユーシンブルー?
画像

15:45 綺麗
画像

今回コース
画像

画像

yamapは
https://yamap.co.jp/activity/1443619


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック