2018/03/23 鶴島御前山、栃穴御前山、四方津御前山

画像

昨年上野原近辺にある金剛山を歩いたが今回は御前
山を歩こうととの snoさんの誘い。まずは5山の内
鶴島、栃穴、四方津を歩くことになった。上野原駅
に集合。新駅舎の展望所から目指す鶴島と栃穴御前
見える。急峻。整備が進む新バス停脇を通り、桂橋
を渡り登山口へ。歩いているうちに青空が見え始め
徐々に気温が上がり始めた。予報通りだ。登山口ま
での30分程の間で北方向の権現山、笹尾根など1000
m近い山は昨日の雪が残っており綺麗に見える。登
山口は高柄山と同じ登山口標識、即急登り、昨日の
雨で道が滑る。九十九に登って行き、緩やかな直登
、そしてロープがある岩場の道へ。どんどん傾斜が
急になり、両手も使う。かなり足にくる。岩場に入
って早々ペットボトルを落してしまった。急登を登
り切ると祠があり、そこからは緩やかに登って行く
と四等三角点があり鶴島御前山。山頂は少し広く、
陣馬山、生籐山など笹尾根が見える。少し雪が付い
ている。休憩して栃穴御前山へ、緩やかに尾根を下
って行く。山頂尾根を5分程下って高柄山との分岐
にでるがそこを余り注意せず高柄山への道を間違っ
て取ってしまった。急勾配を40m下ったところに標
識、新矢野根峠と?そこでちゃんと地図を見ず感覚
で修正出来そうな尾根があると思い込みその尾根を
30m近く登ったが行けそうになく。間違った所まで
戻った。結局急傾斜を70m下って70m登るロス。分
岐に戻ると確かに黄色いテープとはさみ岩。ここか
らの展望はよかった。手前に倉岳山、遠くに三ツ峠
山、本社ヶ丸、滝子山が雪景色。ここからは一気に
下る。木や笹を慎重に掴みながら。コルの手前から
は笹が多い、ちょっと前を遮る。コルからは再び急
登、ロープも設置されている。ガレっぽい道で下り
は嫌な感じ。この登りで脇から出てた笹がメガネの
フレームに引っかかりメガネがどこかへ飛ばされた
。サイドは崖で少し探したが?諦めて上へ。これで
メガメを飛ばし無くしたのは2回目。登山用には安
いメガネと思いつつ実行せず。ガックリ!そこから
一気に直登して栃穴御前山。黄色テープに山名があ
った。疲れたし時間も11時半、ここで昼食タイムを
取った。広くはないが10名弱は十分休める。山頂尾
根を下って行くと途中に祠があった。急坂だが祠か
らはもっと急坂、枯れ葉が多く、スッテンの危険性
大。また祠ががあり、人家が下に見えた。やっと気
を緩められる。人家のすぐそばにも祠。やたら祠が
多かった。距離は短いが凄まじい行程だった。車道
歩きが天国に思えた。ここから四方津御前山の登山
口までは舗装道歩き。春の里山歩きののんびりさ。
対岸に四方津御前山が見える。相模川までの下りは
楽しい下りだったが橋を渡ってからの20号までの登
りはやはりきつい。登山後半の登りはちょっとの坂
でも何時もきつい!鉄道線を越え、20号を上野原西
中の信号まで歩き、北へ。中学校校門付近の登山口
まで入る。登山道がはっきりせず、尾根を直登した
が途中から登山道と合流。枯れ葉で道が隠れてたよ
うだ。九十九に道が続き、急登りだ。尾根に乗ると
笹が多くなる。殆ど人は入ってないかも。笹は伸び
放題。尾根に乗ると緩やかになるかと思ったがそう
でもない。ちょっと岩が出てきて標高380mを越える
と岩山になった。岩は意外と滑らなかった。岩尾根
を歩く感じ、稚児落しの感じと石鎚山の天狗岳への
道にも似ている。最後の登りはかなり急、足元に枯
れ葉もあるが土質も滑りやすい道、ロープが無けれ
ばかなり手こずりそう。両手も使わないと転げ落ち
そう。途中手をかけよじ登ろうとすると目先にシュ
ンランが顔を出していた。思わず和んだ。写真を撮
りよじ登ってアンテナ設備に着く。祠があったがこ
こは山頂ではない。設備の柵に中にもシュンラン。
ここからは山頂のなだらかな尾根を歩いて行くと5
分で山頂。三等三角点とはっきりしない木片が置い
てあった。四方津御前山だ。ちょっと雲行きがあや
しい。ちょっとはらっと小雨、すぐ止んだ。これか
らは下り途中で西御前に寄るだけ。ここからの下り
はまともな道だ。5分程で西御前の分岐、そしてち
ょっと藪漕ぎぽい。笹が多くかけ湧きながら進み痩
せ尾根を、最後は大岩の間の階段のようなところを
登ると西御前へ飛び出す。ちょっと面白い。展望は
いい。計画全て終了、後は降りるだけ。分岐まで戻
り、後は普通の登山道。14時過ぎに登山口へ下り、
四方津の団地の中を駅へ向かった。標高は低いが急
峻な山、岩場もありなかなか楽しかった。ちょっと
慣れない人は無理かも。最後温泉は何時もの高尾の
湯と思って高尾で降りたら廃業とか!え!仕方なく
京王高尾山口の温泉で反省会。

鶴島御前山<484m>、栃穴御前山<431m>、
四方津御前山<461m>、西御前<421m>
曇のち晴 10.0Km 879m -725m
メンバ:snoさん、sawaさん

上野原駅9:20→9:26桂橋→9:51登山口9:55→10:21祠
→10:25鶴島御前山10:35→10:40はさみ岩分岐→10:51ミス発覚
→10:58はさみ岩分岐11:02→11:20メガネ事件11:26
→11:30栃穴御前山11:56→12:03祠→12:13祠→12:16集落
→12:36橋→12:42国道20号→12:47西中信号→12:52登山口13:01
→13:09尾根→13:30祠→13:36四方津御前山13:42
→13:48西御前分岐→13:53西御前13:59→14:03西御前分岐
→14:10車道→14:25四方津エスカレータ前

9:34 権現山 雨降山 に雪
画像

9:54 登山口
画像

10:13 きつい登り
画像

10:24 鶴島御前山から
画像

10:25 鶴島御前山にて
画像

10:39 山頂尾根を歩き左へ下った(間違い)
画像

10:46 気付いた標識
画像

10:58 やっと戻って
画像

10:59 はさみ岩ここから右手へ
画像

11:01 はさみ岩から 倉岳山 三つ峠山 滝子山
画像

11:01 急下り
画像

11:17 登り始め
画像

11:19 急登り
画像

11:30 急な直登
画像

11:32 栃穴御前山
画像

11:55 黄色のテープに名前
画像

12:03 下り
画像

12:16 車道へ
画像

12:37 相模川を渡り四方津御前山へ
画像

13:12 笹薮
画像

13:17 大岩へ乗る
画像

13:20
画像

13:22 岩尾根
画像

13:25 急登り
画像

13:29 シュンラン
画像

13:30 アンテナ施設の祠
画像

13:38 四方津御前山
画像

13:52 西御前手前の岩道
画像

13:54 西御前にて
画像

14:04 やっと普通の登山道
画像

今回コース
画像

画像

yamapは


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック