2018/04/21 奈良国立博物館と県立美術館へ 

画像

折角奈良に来てるのでちょっと時間を割いて奈良博
の「春日大社のすべて」を見る事にした。春日大社
に関わる宝物が集結されるとあった。9時半頃入館
したが朝早い為かそんなに入場者は居なかった。比
較的ゆっくり見る事が出来た。やたら国宝が陳列さ
れ、流石。銅造狛犬や蒔絵弓、金地螺鈿毛抜形太刀
、赤糸縅大鎧等印象に残った。後は万葉集、続日本
書紀に鹿島神宮の直刀、香取神宮の海獣葡萄鏡、地
蔵菩薩立像厨子、文殊菩薩立像等も。これだけの物
を見る事が出来る。最近博物館めぐりをやってなく
、たまにはいいなあと思った。そんなことを考えな
がら近鉄奈良駅に向かったがふと県立美術館にも立
ち寄る事にした。今日から特別展「奈良の刀剣」が
始まる。奈良には古代の有名な七支刀があるがこの
復元刀を作るのに5回失敗して6回目、7回目で成
功とあった。あの形の再現は難しいと思う。太刀、
備前長船祐定の刃紋は綺麗だった。太刀と刀の違い
は?太刀は刃を下に、刀は刃を上に差すそうだ。刀
の展示とともに東大寺山古墳の展示もあった。天理
市櫟本町の丘陵の4世紀後半の前方後円墳で棺の外
側から多数の副葬品が出土、後漢の年号「中平」の
銘の鉄刀も出土とあった。これは卑弥呼が生きた時
代に重なるとか。また、銅の鏃出土状況写真は出雲
の荒神谷遺跡の銅剣を思い出した。一度ちゃんと調
べて見るかなと。


奈良国立博物館
画像

春日大社の展示
画像

なら仏像館
画像

奈良県立美術館案内
画像

奈良の刀剣
画像

東大寺山古墳
画像

銅の鏃出土状況
画像

環頭大刀
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック