2018/05/03 長野県川上村 高登谷山へ

画像

前日の夕方から雨で昼頃から天気が回復予報。余り
ハードな山へは行けないので手頃な山を選定、4月
に登った川上村の横尾山近くの高登谷山へ登る事に
なった。11時前に高登谷高原に車で到着、準備をし
てスタート。ちょっと湿った別荘地中の道を進み15
分弱で水道施設近くに登山口に到着。やっと芽が出
始めたばかりでまだ冬枯れ模様の木立の中を登って
行く。ほぼ直登で標高1600mを越えると岩が目立ち
始める。また脹脛が張りっぱなしし、木があれば手
で引っ張り上げたくなる程の急坂になってくる。中
弛みがまったく無い。標高1750mを越えて最後の急
登りはそれ以上、我慢比べのような登りだった。山
頂に上がった時は、よくぞ頑張ったと思うぐらいだ
った。途中ちょこっと休憩入れたが45分で上り切っ
た。山頂は開け八ヶ岳方面が良く見える。4月に登
った横尾山、女山がよく分かる。残念ながら八ヶ岳
は雲の中、晴ていたら見えるであろう南アルプスも
見えなかった。でも日差しの中、山頂で昼食を取り
ながらのんびりした。昼食を済ませ山頂から少し進
むと瑞牆山が姿を現し、瑞牆山を計画中のnonbo さ
んとsawaさんは興奮。瑞牆をバックにした写真を多
く撮っていた。南峰へは10分ちょっとで到着。御座
山、天狗山が良く見えた。ここから下りの途中に岩
の天狗岩がある。ザレた急坂慎重に下った。天狗岩
からの下りも急で岩道だった。標高1600mより下に
なると九十九折れになってやっと少し歩き易くなる
が束の間、岩と木の根っ子でまた歩き難い。ちょこ
っとミツバツツジがあり少し和むところもあった。
下りて来てワラビ山荘とあるのでワラビが有るので
はと探してみたがまったく無い。ただツバメオモト
が一輪咲いているのを見つけた。約1時間半の高登
谷山の歩きだったが急な直登の岩山でなかなかの登
り堪えのある山だった。天気がいい時はかなりいい
展望だろう。次は女山か男山かな?


高登谷山南峰<1862m>、高登谷山<1845m>
晴 4.1Km +509m -498m
メンバ:nonboさん、sawaさん、msakaさん、wnabeさん

高登谷高原野外ステージ駐車場10:56→11:09登山口
→11:23休憩11:27→11:55高登谷山12:34→12:48南峰12:52
→13:00天狗岩13:04→13:40車道
→13:47高登谷高原野外ステージ駐車場

10:58 登山口へ
画像

11:09 さて登ります
画像

11:23 直登の岩ゴロ道
画像

11:28 坂は益々急に
画像

11:43 ツチグリが
画像

11:55 やっと山頂
画像

11:57 高登谷山にて
画像

12:00 山頂で食事 展望はいい
画像

12:09 4月に登った横尾山が見える
画像

12:37 二人が目指す山バックに
画像

12:38 南峰へ
画像

12:46 登ります
画像

12:49 御座山が見える
画像

12:49 男山が見える
画像

12:49 南峰にて
画像

12:55 南峰からの下り
画像

12:58 天狗岩へ
画像

12:59 登ります
画像

13:02 天狗岩にて
画像

13:03 天狗岩から下ります
画像

13:05 ザレてます
画像

13:31 降りてきました
画像

13:35
画像

13:37 ツバメオモト
画像

13:43 高登谷高原野外ステージ
画像

今回コース
画像

画像

yamapは
https://yamap.co.jp/activity/1826974

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック