2018/05/21 佐渡 金山、大野亀、二つ亀へ

画像

以前から花の時期に佐渡へ行こうと話には出ていた
がなかなか実行に移せなかったが、この3月にその
機運が一気に高まり仲間5人で5月に実行となった
。当初、金山、大野亀、たらい船、とトンデン高原
、アオネバ渓谷、白雲台と車の関係で縦走ではなく
、ピストン山行の予定だったがNクラブのメンバが
参加、総勢8人になりレンタカーも2台になった。
このため諦めていた金北山も縦走できるようになり
、フルコースの山行が出来る事になった。バンザイ


<21日> 佐渡金山、大野亀、二つ亀 

メンバ:nonboさん、shimaさん、mkatsuさん、sawaさん、
ingakiさん、nishiさん、mryaさん

朝9時、新潟駅に集合、ジェットホイルで両津港へ
。海は穏やかで予定通り、10:45に両津港へ着き、
レンタカーでまずは佐渡金山へ。佐渡金山へ入る前
に腹ごしらえ、カレーを食べたらライスが道遊の割
戸を模してあり、ルーには金粉、そばを注文したら
、金色の丼に蕎麦と金粉、・・・流石金山。見学は
江戸時代の宗太夫坑にした。坑道の中は涼しく、こ
の気温の中で作業してたのか、厳しい場所だと思っ
た。実際の坑道跡と人形ですごさが良く分かった。
見学後、大野亀へ。トビシマカンゾウの大群落の場
所、移動の車中から黄色い花が時に見え、あれがカ
ンゾウかな?咲いてそうでちょっと期待した。大野
亀へ到着し、散策。大野亀へは崩落の危険があり、
通行止めだった。残念。カンゾウは咲いたばかりの
ようで1分咲の感じだった。咲いているのを見ただ
けで満足だった。久し振りの海岸景色はよかった。
穏やかで太陽の光が海を光らせ、その中を川が流れ
るような海のすじ・・・のどか!。次は二つ亀へ。
二つ亀はホテルから海岸まで三百段ほど階段を降り
る。我々は途中まで、海は澄んで綺麗だった。丁度
引き潮で渡れ状態だった。岩ゆりは下まで降りなか
ったので咲いているか?だった。これで一日目の計
画全て終わり、ホテルに向かった。ホテルで汗を流
し、食事をして、明日一杯花に会えるよう願って就
眠。


10:08 すれ違たジェットフォイル
画像

10:40 両津港へ 金北山が見える
画像

12:04 金山で カレー 
画像

12:22 金山の道遊の割戸をバックに
画像

12:28 坑道入口
画像

12:40 坑道内
画像

12:53 宗太夫坑
画像

14:50 大野亀
画像

15:01 オドリコソウ
画像

15:03 トビシマカンゾウ
画像

15:12 全員で
画像

15:13 大野亀
画像

15:14 大野亀から二つ亀
画像

15:20
画像

15:42 光る海
画像

15:47 二つ亀
画像

18:31 夕食
画像

18:37 全員で夕食会
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック