2018/05/22 佐渡 金北山縦走  -花の山だったー

画像

天気は上々、朝ホテルから見える金北山は青空の中
。今日の縦走は白雲台スタート組とドンデン山荘ス
タート組に分れ、途中のイモリ平でレンタカーの鍵
を交換する。さて上手くいくか?我々は山荘出発組
。ドンデン山荘を出発、ゲートから縦走路が一望で
き、テンションが上がる。金北縦走路入口までは車
道歩き、まず、エチゴキジムシロにスミレ、ムシカ
リ、アラゲヒョウタンボク、オオイワカガミ、タム
シバ、ニシキゴロモ、ホウチャクソウ、キケマン、
ヒトリシズカ、・・・あった!シラネアオイ!ズダ
ヤクシュ、エンレイソウ、ミヤマカタバミ、ニリン
ソウと続き、15種類。車道を歩きながら「咲いてる
!咲いてる!」・・・ここにもある!花に歓喜です
。顔を上げると海に、縦走路、下を見ると花。さて
縦走路入口からどんな花に会えるか?残雪期ルート
を通りアオネバ十字路へ。縦走路に入ってからユキ
ザサ、ヤマシャクヤクの蕾、シラネアオイが多くな
った。緩やかに登り、少し下る。足元にシラネアオ
イが多い。あ!サンカヨウだ。エゾエンゴサク、キ
クザキイチゲ、ミヤマカタバミも、下り切ったコル
に大きな葉っぱ?、ザゼンソウが有りました。サン
カヨウは群生、なんと贅沢な道なんだろう!!ここ
からマトネまでは登り、カタクリが現れ、濃い色の
シラネアオイ、キクザキイチゲも出てきた。マトネ
に到着。レンゲツツジが咲きだしたところ。芝の上
に座り金北山を見ながら、海を見ながら約20分程休
憩。風もあり気持ちがいい!マトネから石花越分岐
までは下り、途中からガレの下りになる。見晴が良
く、金北山まで遠く感じる遠望だった。日当たりの
いい尾根道、レンゲツツジあちこち。下り切った所
が分岐。ここから少し登るが近くに雪渓が残ってお
りここにもシラネアオイ。ここで白いシラネアオイ
を見つけ大喜び。ヨウラクツツジも蕾だがもうすぐ
色付きそう。小股のコルからはショウジョバカマが
現れ、カタクリの群生も。そしてもう見られないだ
ろうと思っていたミスミソウが小さな塊で数か所残
っていました。可愛い!樹林から飛び出ると砂の尾
根道が見え、ツンブリ平の標識があった。金北山は
まだ遠くに見える。イモリ平の手前のピークに人影
、白雲台からのチームか?大声で叫んだが返答なし
。実際は違った。ブイガ沢のコルの標識で左の樹林
へ入り、下へ下る。砂丘を歩いてる感じ、そして砂
の上に芝が生えてる草地になり、シロバナヘビイチ
ゴ、スミレ、キジムシロの群生地になった。真砂の
芝生の標識があった。名前の通りだ。ここから真砂
の峰へ傾斜はちょいきつ。さてここを下った所がイ
モリ平、昼食場所の鍵交換地。風の通り道で気持ち
がいい。ゆっくり食事しながら別働隊を待った。近
くに雪渓が残っており、溜り池なっている。食事後
近寄ってみるとアマナが咲いていた。蝌蚪の紐もあ
り蛙の声も聞こえる。ここもキジムシロとシロバナ
ヘビイチゴの群生地だった。広い草原地、予定時間
に別動隊が現れないので先へ進む事にした。ここか
ら一気に50m強登る、食後で辛かった。平坦になり
笹の小路を歩いて行くと前から聴きなれた声が・・
・別働隊だ!雪渓の下りポイントが分かりにくくロ
ス、あと役の行者方向に進み道崩れで引返しロスで
遅れたようだ。標高945mのピークを越え、約50m下
って40m登り返すと天狗の休場、見晴がよく確かに
休憩ポイントだ。役の行者へは行かない方がいいよ
うなので分岐まで進む事にした。徐々に登りとなり
分岐まで約100m登る。途中にタムシバ、ムラサキヤ
シオ、ショロソウ、ミネザクラが見られた。役の行
者分岐の雪渓にはショウジョバカマの群生、カタク
リ、ヒメイチゲ、1時間ほどのんびり休憩して金北
山へ。あやめ池まではほぼ平坦、金北山への最後に
急登にさしかかると雪渓が残りシラネアオイが多く
なる。サンカヨウも現れる。雪渓は階段が作られロ
ープも設置されている。約15mの登りだった。上の
茂みを抜ければ道に出る。少し樹林を歩き、山頂手
前の雪渓に出る。最後の雪渓歩きは約150m、左手が
斜面になっており、滑ると落ちる。ちゃんと歩いた
。あとは100mで山頂到着。ここからは下の景色が良
く見えた。両津湾、加茂湖、レーダサイト。縦走も
ほぼ終わり、あとは防衛庁管理道路をひたすら歩き
白雲台へ下るだけ、後約4.7kmだ。ここでもシラネ
アオイ、ハタザオなと咲いているがもう見飽きた感
じ、だらだらと縦走の思い出を語りながらだらだら
歩き、16時40分無事白雲台に到着。ソフトを食べち
ょっと休憩してホテルへ向かった。今回見られた花
は32種類、秋田駒で42品種見た事績があるのでそれ
には及ばないが大満足だった。

金北山<1171m>、マトネ<937m>
晴 14.2Km +1048m -1097m
メンバ:shimaさん、sawaさん、mkatsuさん

ドンデン山荘8:11→8:39金北縦走路入口8:40→8:53アオネバ十字路
→9:40マトネ10:02→10:17石花越分岐→10:30小股のコル
→10:57ツンブリ平10:59→11:02ブイガ沢のコル
→11:08真砂の芝生→11:14真砂の峰→11:24イモリ11:56
→12:06鍵交換12:10→12:25天狗の休場→12:48役の行者分岐13:54
→14:11合流→14:15あやめ池→14:23雪渓→14:42金北山15:26
→16:20マツムシ平→16:41白雲台


7:55 ドンデン山荘玄関
画像

8:15 出発
画像

8:25 エチゴキジムジロ
画像

8:25 ニシキゴロモ
画像

8:39 縦走路入口
画像

8:51 シラネアオイ
画像

8:53 アオネバ十字路
画像

9:06 エチゴエンゴサク
画像

9:09 ザゼンソウ
画像

9:17 サンカヨウ
画像

9:18 カタクリ
画像

9:23 雪渓
画像

9:24 キクザキイチゲ
画像

10:01 マトネから遠く金北山
画像

10:02 マトネで全員で
画像

10:07 ガレを下る
画像

10:17 石花越分岐
画像

10:18 白のシラネアオイ
画像

10:26 小股のコル付近
画像

10:37 ショウジョバカマ、カタクリが多い
画像

10:52 タムシバ
画像

10:55 ミスミソウ
画像

10:57
画像

11:09 真砂の芝生
画像

11:14 真砂の峰
画像

11:30 イモリ平で食事
画像

11:47 アマナ
画像

12:08 別働隊とすれ違い
画像

12:09 アラゲヒョウタンボク
画像

12:25 天狗の休場
画像

12:40 ムラサキヤシオ
画像

12:42 シュロソウ
画像

12:48 役の行者分岐
画像

12:53 役の行者分岐の雪渓  雪渓の先はショウジョバカマ群生
画像

14:04 金北山が近づいて来た
画像

14:24 雪渓を登ります
画像

14:36 頂上手前の雪渓
画像

14:47 金北山から両津港
画像

15:19 金北山にて
画像

15:29 レーダー基地、妙見山が見える
画像

16:15 レーダー基地
画像

16:40 白雲台
画像

今回コース
画像

画像

yamapは
https://yamap.co.jp/activity/1916187


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック