2018/06/08 ツクモグサを見に横岳へ 

画像

佐渡の花巡りの時に話題にした横岳のツクモグサを
見に出かけた。私は3回目になるが他メンバは初め
て。今回もツクモグサとイチヨウランに会えます様
に!6時過ぎに杣添登山口を出発、天気は上々!別
荘地を抜けると青空の三叉峰、ちょっと雪かな。ゴ
ロゴロ林道を歩き貯水池に。やはりシロバナヘビイ
チゴの群生に、レンゲツツジ。これから登山道です
。沢を渡り、見通しも、展望もない道をモクモク。
そして万歩計による中間点の標識、約2時間。いい
ペースかなと色々写真を撮っての時間。ここから1
時間弱でトラバースに入ります。途中姿のいい富士
山も見ました。どのくらい雪が残って居るか?やは
り残って居ました。凍っては無いのでアイゼン無し
で進みます。しかし、雪渓帯を抜けるのに1時間。
我々はアイゼンを付けた方が早かったようです。で
も久々の雪、楽しかった。ハイマツ帯に入ると10分
そこそこで三叉峰、周りの展望を楽しみ尾根へ。尾
根へ乗るまでの間にキバナシャクナゲ、ウラシマツ
ツジ、コケモモが見られた。尾根にはチシマアマナ
、オヤマノエンドウ。ミヤマキンバイ、イワウメ、
ウルップソウ、ハクサンイチゲも。展望は、赤岳、
阿弥陀岳、遠くは雲の合間にちらっと乗鞍のよう。
あとは?残念ながら雲が取れませんでした。横岳山
頂で写真を撮り、鎖場のツクモグサは少ないような
ので三叉峰に戻り食事後赤岳方面へツクモグサを見
に。有りました。咲いたばかりの様で産毛が金色に
輝いて見えました。やった!富士山、金峰山も見え
なかなかの展望だった。満足して下山開始。下りは
アイゼンを付ける事にした。やはり安定して下れま
した。後はひたすら下山。杣添登山口に着いて車に
入ったところで雨が降り始め、絶妙のタイミングだ
った。上に挙げた以外に、イワヒゲ、タケシマラン
、コミヤマカタバミ、イチヨウラン、ツマトリソ、
ミツバツツジ、マイズルソウ、ミネズオウ、イワカ
ガミに会え、大満足で帰途に着いた。


横岳<2829m>、三叉峰<2825m>
晴 11.6Km +1222m -1225m
メンバ:sawaさん、ingakiさん、nishiさん、mryaさん

杣添登山口6:17→6:47貯水池7:03→6:54沢橋→7:12休憩7:16
→7:41休憩7:45→8:07休憩8:14→8:22中間点表示→8:40黄色標識
→8:51枯木帯8:56→8:59展望所9:05→9:12トラバース起点9:22
→9:57休憩10:08→10:15ハイマツ10:19→10:33三叉峰10:47
→11:02横岳11:09→11:23三叉峰11:45→12:14ツクモグサ
→12:21三叉峰12:32→12:46ハイマツ12:56
→13:25トラバース起点13:34→13:49枯木帯→13:58黄色標識
→14:13中間点表示→14:43休憩14:50→15:28貯水池15:39
→16:05杣添登山口

6:17 サラサドウダン
画像

6:18 杣添登山口出発
画像

6:39 三叉峰が見えます
画像

6:47 貯水池
画像

6:53 ツクバネソウ
画像

7:30 樹林の中を
画像

7:45 タケシマラン
画像

8:22 万歩計の中間点
画像

8:45 黙々と登ります
画像

9:03 富士山
画像

9:38 雪渓を行きます
画像

9:51 登ります
画像

10:13
画像

10:16 ハイマツ帯に入り赤岳が
画像

10:28 
画像

10:34 三叉峰
画像

10:34 オヤマノエンドウ
画像

10:41 ミヤマキンバイ
画像

10:49 ウルップソウ
画像

10:53 赤岳に阿弥陀岳 権現も見える
画像

10:58 もうすぐ横岳
画像

11:05 横岳にて
画像

11:21 三叉峰へ戻ります
画像

11:28 三叉峰で食事
画像

11:57 ツクモグサ
画像

12:00 ツクモグサ
画像

12:05 赤岳バックに
画像

13:01 アイゼン付けて雪渓を
画像

16:04 戻って来ました
画像

会えたイチヨウラン
画像


今回コース
画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック