2018/06/13 甲州アルプス(南小金沢連嶺)へ 

画像

Nハイクから甲州アルプスの誘いがあり、大谷ヶ丸
から米背負峠間と、滝子山からすみ沢沿いを笹子へ
歩いた事が無く参加した。甲府アルプスと言われた
時、甲府アルプスの名前を聞いた事がなくちょっと
?だったが調べてみると平成26年かららしい。大菩
薩嶺から小金沢連嶺の愛称らしい。今回のルートは
南小金沢連嶺で、湯ノ沢峠から滝子山の縦走の事だ
った。甲斐大和駅に集合、タクシーで湯ノ沢峠へ。
一気に標高1600m付近まで上がる。今回は例年登っ
ている北岳テント泊に備え、ザックの重量をアップ
15Kgにしての参加、久々にずっしり感がある。湯ノ
沢峠辺りはサンリンソウ、ウマノアシガタ、シロバ
ナへビイチゴが咲いていた。柵を入り歩き始めると
なんとスズランが、ちょっと終りかけだがここに咲
くんだと、びっくり。草原のお花畑、スズラン、ウ
マノアシガタが多い。草原から樹林に入り、大蔵高
丸へ登って行く。新緑が綺麗だ。気になったのは笹
が全部枯れていた。10時に大蔵高丸到着。前日雨だ
った為か雲が多く周りの高い山は雲の中。日差しは
あるが気温が低く涼しかった。ミヤマカラマツも見
られた。続いてハマイバ丸へ。草原から樹林、草原
へ、歩き易い道が続く。ヤマツツジも残っている。
スミレも背が高い。アマドコロがおちょぼ口を開け
たようで可愛い。ニガイチゴも残って居る。ハマイ
バ丸手前の草原にはまだワラビがギリギリ残って居
た。oodtさんはちょこっとワラビ取りへ。ハマイバ
丸は展望なし。以前ハマイバ丸のちょっと先の展望
のいい所まで歩いて来てるがここから先は初めて。
遠く滝子山も見える。ハマイバ丸から100mほど下り
、少し緩やかに進み、ちょっと登って再び下る所が
急傾斜と前日の雨で滑りやすくなっており、下るの
に苦労した。滑りやすい所を避けようにも周りはイ
バラ。下り切って少し登ると大きな石、天下石だっ
た。ここから米背負峠までは又約80mの下り、ここ
も滑りやすかった。この米背負峠は過去4回通てる
が3回はここから天目山温泉へ下っている。又、こ
こで昔シモバシラの花を見て感激した記憶も。ここ
から大谷ヶ丸へは約100mの登り、傾斜もきつい。12
時前に大谷ヶ丸へ到着、昼ごはんとなった。展望は
ないが木陰でいい気持ちだった。ここからは一旦下
って緩やかに登り、そして緩やかに尾根道を滝子山
のコルに向かって下って行く。ちょっと西側の谷か
らガスが上がって来てちょっと幻想的になって来た
。気温もひんやり、天候変わってきたかとちょっと
心配した。下り切って滝子山への登りに指しかかる
所にサラサドウダンが残って居た。周りが藻やった
緑の中なのでこの赤がなぜがほっとした。暫くして
笹子への分岐、防火帯なのか空が見え明るい。鎮西
ヶ池では先頭から「クリンソウだ!」の声。が咲い
たばかりのようで綺麗だった。ここからは標高差80
m、葯10分で滝子山に到着。残念ながら富士山は雲
で真っ白、見えなかった。約10年前に初めて登って
下り、その時「還暦の登山冬晴れ富士望む」なんて
読んだ記憶がありその時は富士が見えたのに。今回
は富士山が見えない代わりにヤマツツジがオレンジ
色で歓迎してくれた。笹子への下りは初めてのすみ
沢沿いに下って行く道。ちょっとワクワク。笹子分
岐まで戻り、防火帯沿いに下って行く。まだガスっ
ており、幻想的。北西に緩やかに下って行き、南西
に方向を変える辺りから沢に近づくがこの沢の水が
「ワアー、綺麗」と声が出るくらい綺麗だった。川
底が砂地、裸足て歩きたい感じだった。滝子山から
標高差350m程下った所で悪路と巻道の分岐、悪路は
昔通れて滝がある道らしいが荒れて分からないなし
いとoodtさん、沢へ降りず。高巻き道へ。なかなか
歩き易い道、最後は九十九折れで沢へ降りて行く。
沢の手前が急坂でロープが設置してあった。沢近く
まで降りて来ると、崩落地があり木が流されて来て
おり、木をまたぎながら通過する場所があった。そ
こを過ぎ、沢を渡る付近が三丈の滝、小さいが滝壺
もあった。落葉の多い柔らかな道を進み、左手に方
向を変え暫く行くとまた橋があり、すぐに林道へ上
がった。ここからは長い林道歩き、だらだらと喋り
ながら笹一酒造へ約50分の林道、車道歩きだった。
笹一で醸造アイスとビールで寄り道反省会をして笹
子駅に向かった。18kmの長い山歩き、比較的涼しい
日で良かった。ここでは大谷ヶ丸かた大鹿峠への道
がまだ残って居る。秋でも紅葉見ながら歩こうかな
と思った。

大蔵高丸<1781m>、ハマイバ丸<1752mm>、大谷ヶ丸<1643m>、
滝子山<1610m>
晴 17.8Km +701m -1760m
メンバ:ingakiさん、oodtさん、kkawさん、nishiさん、
mthaさん、mryaさん、niikさん

湯ノ沢峠P9:23→9:28湯ノ沢峠→9:35湯ノ沢峠のお花畑
→10:00大蔵高丸10:08→10:34ハマイバ丸10:39
→11:10天下石11:13→11:28米背負峠11:30
→11:47大谷ヶ丸12:15→13:03笹子分岐→13:07鎮西ヶ池13:09
→13:21滝子山13:36→13:47笹子分岐→14:20分岐14:23
→14:56休憩14:59→15:08三丈の滝15:13→15:34橋
→15:37林道15:39→16:00寂ショウ入口→16:06高速高架橋
→16:16吉久保入口→16:28笹一酒造17:13→17:19笹子駅

9:27 サンリンソウ
画像

9:31 柵に入って
画像

9:32 スズラン
画像

9:32 ウマノアシガタ
画像

9:33 振り返って黒岳方向
画像

9:35 お花畑 ウマノアシガタ群生
画像

9:35 気持ちいい草原
画像

9:45 新緑の中を
画像

10:00 大蔵高丸
画像

10:17
画像

10:24 アマドコロ
画像

10:27 樹林と草原繰り返し
画像

10:34 ハマイバ丸
画像

10:37
画像

11:01 この下り滑ります
画像

11:10 天下石
画像

11:26 きれいな緑の中
画像

11:29 米背負峠にて
画像

11:39 大谷ヶ丸への登り
画像

11:47 大谷ヶ丸にて
画像

12:10 昼食
画像

12:46 下ります
画像

12:55 サラサドウダン
画像

13:07 クリンソウ
画像

13:15 滝子山へ最後の登り
画像

13:33 滝子山にて
画像

13:34 ヤマツツジ
画像

13:48 笹子分岐で
画像

14:04 綺麗な沢
画像

14:47 沢へ下ります
画像

14:51 綺麗な沢
画像

14:56 木が流されて
画像

15:07 沢に合流
画像

15:08 三丈の滝
画像

15:15 沢沿いに
画像

15:37 林道へ到着 ここから林道歩き
画像

16:26 笹一酒造が見えて来た
画像

今回コース
画像

画像

yamapは
https://yamap.co.jp/activity/2007311

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック