2018/07/15 イワタバコを見に高尾山へ

画像

wnabeさんと何処かへ行こうと約束していたが
場所が決まってなかった。大室山はちょっとき
つそうなので他を探していた時”高尾山にイワ
タバコ”の文字が目に飛び込み、興味が湧いた
。相談、高尾さんに決まった。前日の懇親会で
minaさんと会ったこともあり誘って三人で高尾
山花探しに出かけた。目的はイワタバコとレン
ゲショウマ。レンゲショウマは時期が早いが咲
いてる情報もあり探してみる事にした。さてこ
の時期の高尾山はどのくらい暑いか?8時半に
高尾山口駅で待ち合わせ、出発。今回も月末の
テント泊を想定してザック重量は約14Kg。さて
イワタバコは琵琶滝辺りと蛇滝辺りの情報、ま
ずは琵琶滝へ向かう。途中シモツケソウ、ミゾ
ソバ、ハグロソウ、ダイコンソウ、キツネノボ
タン、ジャノヒゲが見られた。琵琶滝で wnabe
さんが「これ?」。そのようです。花弁は紫色
で上に反り返り可愛い。反って無い花は五角形
の星型でこれもまたいい。葉がタバコに似てる
からこの名前とか。川の方を向いて下向きなの
で写真が撮りにくかった。琵琶滝からまた花を
探しながら進む。大山橋で一休み、この辺りに
ショウキランがあるはずだがと声を上げると休
憩してた人が2週間前には咲いていたよと声か
けてくれた。見るとちょっと名残があった。こ
こにはサルナシもあったはずだが痕跡なし。休
憩後出発し、2分も経たない場所で「あれ、 s
no・・さん?!」と wnabeさんの声。顔を上げ
ると snoさんお顔が目の前に!!! snoさんも
私の顔を見て怪訝な顔。バッタリです。蛇滝か
ら上がって来たそうで、我々と逆コース。4月
の御前山シリーズ以来、それもこの時期高尾山
で会うとは・・・。3対1と言うこともあり、
我々と合流し、本日2回目の高尾山へと引返す
羽目になった。「会わなければ・・・」と言う
言葉を何度も言いながら。高尾山までの間はヤ
マユリが咲いていたぐらいで全く花は無かった
。これだけ暑くても山頂にはそれなりに人は居
た。暑くて早々に薬王院へ下る。レンゲショウ
マはどこに咲いているのだろう?結局見つから
ず。あきらめて蛇滝へ下る。北斜面ちょっと涼
しかったので下る途中の道で座り込み食事を取
った。そして蛇滝へ。ここはイワタバコの群生
地だった。また写真も撮りやすい場所。ここは
滝行をする人が多く、今日もやっていた。写真
を多く撮り暑い中来てよかったと思った。蛇滝
入口へ下り、南浅川沿いに高尾駅まで歩き、本
日の高尾山花探しを終了した。帰り最近使って
いる八王子の銭湯はまだ開店前なので八王子の
龍泉寺の湯で汗を流し、反省会。この時期はや
はり高い山に行かないと暑い。でも初めての花
に会えて満足。

高尾山<599m>
晴 10.4Km +425m -459m
メンバ:wnabeさん、minaさん、snoさん、

高尾山口駅8:32→9:01琵琶滝9:07→9:31大山橋9:40
→9:42遭遇→10:15高尾山→10:28薬王院
→10:48薬王院山門10:53→11:04蛇滝分岐
→11:07昼食11:18→11:30蛇滝11:34→11:46蛇滝入口
→12:28高尾駅

8:41 シモトケソウ
画像

8:44 ハグロソウ
画像

8:44 ダイコンソウ
画像

8:45 キツネノボタン
画像

8:51 ジャノヒゲ
画像

8:53
画像

8:54 イワタバコ
画像

8:58
画像

9:09 イワタバコ
画像

9:42 あれ!
画像

10:15 高尾山にて
画像

11:05 蛇滝へ
画像

11:30 蛇滝
画像

11:32
画像

11:33
画像

12:02 南浅川沿いを
画像

12:11 暑い
画像

今回コース
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック