2018/08/23 百尋ノ滝から川苔山へ

画像

snoさん、sawaさんで川苔山山行の話が決まっ
ていたようで妙高から帰宅すると誘いがあった
。台風で天気が気になっていたがなんとか持ち
そうで決行の連絡、川苔山は過去2回訪れてい
るが百尋ノ滝からのコースは初めて、 shimaさ
んと一度歩きたいねと言ってたコース、声掛け
たが同行出来ず残念。川乗橋BSを8時半にスタ
ート、川乗林道を細倉橋まで標高差約250m、渓
谷を見ながら登って行く。単調でなにか喋って
ないと滅入る。30分で細倉橋、ここから山道、
すぐに滝、水量も多く大きな滝つぼもある。沢
沿いを歩いて行くが小さな立派な滝が幾つも見
える。この時期沢音は少し涼しさを感じさせて
くれる。沢を幾度か越えて標高800mまで来たと
ころで岩道を一気に35mほど登り進むと滝、百
尋ノ滝に着いた。水量も多く立派な滝だった。
約10分ほど休憩して、急登りの続きを登る。標
高1000mまで登ってやっと傾斜は落ち着く。ウ
スバ林道分岐からは川苔山を右手の巻くように
広い沢を緩やかに登って行く、そして東側に回
り込んで東ノ肩から川苔山へ到着。沢筋で涼し
いかと思ったがやはりこの時期風が無いと暑さ
が辛い。山頂から奥多摩付近の展望はあり、予
報が外れず昼食が普通に取ることが出来た。あ
とは鳩ノ巣駅まで雨にならないでほしいと願い
下山開始。下りは当初大根ノ山ノ神分岐から大
ダワ経由の予定だったが時間が早い、分岐から
直接に大根ノ山ノ神へ下るコースに変更した。
この道は初めて歩いたがガレたところが少しあ
るが比較的歩き易い道だった。下りはなにも考
えず雨に会わないようにひたすら下るだけだっ
たが、本降りにならずに鳩ノ巣駅に到着した。
帰りは何時もの河辺温泉で汗を流し、反省会。
snoさんとは久し振りでワイワイ。気持ちもよ
く今年の忘年山行の日取りまで決めてしまった


川苔山<1363m>
晴 14.4Km +1080 -1148m
メンバ:snoさん、sawaさん

川乗橋BS8:27→9:05細倉橋9:14→9:55百尋ノ滝10:06
→10:39休憩10:46→10:48ウスバ林道分岐→11:01水場
→11:24川苔山東ノ肩11:31→11:35川苔山11:53
→12:32大根ノ山ノ神分岐→12:51休憩12:55
→13:25大根ノ山ノ神13:28→13:51神社→13:57鳩ノ巣駅

8:23
画像

8:38 林道歩き
画像

9:06 細倉橋
画像

9:17 滝
画像

9:24 橋だ
画像

9:27 登ります
画像

9:30 立派な滝
画像

9:39
画像

9:48
画像

9:49 ここから急登
画像

9:50 九十九に急登
画像

9:52 左は切れてます
画像

9:58 百尋ノ滝
画像

10:00 百尋ノ滝で見える岩盤
画像

10:01 百尋ノ滝にて
画像

10:11 急登です
画像

10:12 梯子も
画像

10:48 ウスバ林道分岐
画像

11:08 広い沢道
画像

11:36 川苔山から雲取山は雲の中
画像

11:51 川苔山にて
画像

12:32 下ります
画像

13:24 大根ノ山ノ神への降口
画像

今回コース
画像

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック