2018/10/01 美ヶ原(王ヶ頭)へ

画像

2014年以来4年ぶりに美ヶ原に出かけた。台風一過
の天気を期待してまずは出発、行く先はshima さん
の車(舞駆)に乗ってから。私は櫛形山を考えてい
たが前日調べたら林道が通行止めのようで諦めた。
ふとshima さんの「美ヶ原には行った事があるが山
頂の王ヶ頭は未踏」の一言で場所が決まった。私以
外は初めてで、天気も良いので北アルプスの絶景が
期待出来そう。中央高速の車中からは青空が広がり
、まずは南アルプスの大展望が現れた。そして茅ヶ
岳の先に八ヶ岳の絶景、最後は前方に北アルプスの
穂高から槍、正に絶景の美ヶ原か!岡谷で高速を降
り、ビーナスラインを走り、思わず途中の三峰大展
望台途中下車。ここでも絶景を堪能し美ヶ原の入口
、山本小屋駐車場に着いたのは14時半を回ってい
た。ちょっと時間を気にしながらスタートしたが、
まだまだ青空が広がり、美ヶ原の絶景が楽しめる状
況、選定は間違ってなかったようだ。過去には牛が
放牧されている風景を見たことが無かったが、今回
は牛の姿も見える。進む方向と反対方向に八ヶ岳の
蓼科山から編笠山、そして富士山、鳳凰三山、甲斐
駒、北岳と続き、間ノ岳、仙丈ヶ岳が見える。そし
て歩いているうちに徐々に姿が消え、前方からはち
ょっと雲がかかった北アルプスの穂高、槍、常念、
燕岳あたりがせり上がってくる。雲がかかっている
が鹿島槍はなんとか識別できる。この感じはやはり
好きだ。今回は手前に広がる牛の居る草原も絵にな
る。再び八ヶ岳、富士、南アルプスが見え始め、そ
して荒船山から奥秩父の山も見えてくる。右手には
妙高も姿を見せる。正にオンパレード。塩クレ場か
ら右手に道が方向を変えると浅間山や四阿山が姿を
現す。約40分で王ヶ頭へ到着。本来ならもっとゆっ
くり楽しみながら歩きたいがちょっと時間が遅いの
で速足。そして王ノ鼻へも足を延ばしたいが北アル
プスも雲の中に隠れており今回は王ヶ頭までで帰路
に着いた。東方面は雲もなく最後まで八ヶ岳、富士
山、南アルプスの景色が楽しめた。駐車場に戻り、
帰路では霧ヶ峰付近で最高の夕暮れの色も味わえた
、来てよかったと思った。この美ヶ原は何度来ても
飽きる事は無い。

美ヶ原(王ヶ頭)<2034m、百名山>
晴 6.3Km +127m -120m
メンバ:shamaん、nonboさん、sawaさん

山本小屋14:47→15:00美しの塔→15:05塩クレ場15:08
→15:32王ヶ頭15:44→16:09塩クレ場
→16:14美しの塔16:17→16:30山本小屋

11:48 中央高速から南アルプス
画像

12:33 八ヶ岳と茅ヶ岳
画像

12:48 八ヶ岳
画像

13:20 北アルプス
画像

14:07 三峰大展望台から八ヶ岳 富士 南アルプス
画像

14:53 王ヶ頭へ
画像

14:55 王ヶ頭が見える
画像

14:57 八ヶ岳(編笠、権現、阿弥陀、赤)と富士
画像

15:03 八ヶ岳
画像

15:12 妙高付近
画像

15:22 浅間山 四阿山
画像

15:33 王ヶ頭ホテル
画像

15:40 王ヶ頭から
画像

15:42 王ヶ頭にて
画像

15:53 戻ります
画像

16:16 美しの塔で
画像

17:20 霧ヶ峰付近からの夕日
画像

17:26 八ヶ岳と富士
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック