2018/10/09 紅葉の平ヶ岳へ

画像

今日の天気はいいとの予報、昨日よりも早い出
発で民宿を3時50分に出る。真っ暗な中、登山
口まで車で約1時間半の予定と言われた。30分
程走った後はオフロード、揺れて眠りたいが眠
れない。中ノ岐登山口に到着、準備をして出発
したのは5時半近くだった。やはりヘッドライ
トを点灯して歩く。まずは沢に出て、沢沿いを
歩き、沢にかかる橋を渡る。そして沢から離れ
るがここが距離は短いが急な登りだった。。そ
の後は落ち着いた登りになるが道は悪い。徐々
に夜が明けてくると、紅葉の中を歩いているの
が分かる。ほとんど樹林の中を登って行く。ち
ょっと遠望が利く所からは赤色の強い紅葉の山
肌が見られるた。雲海も出てる様だ。早く展望
ある場所に着きたいと思う。標高1660mを越え
ると展望があり遠くの山の間に雲海が漂うのが
見えた。素晴らしい、絵になる。右手の尾根に
は日が当たり山が赤味が増している。相変わら
ず道は悪い。柔らかくて掘れて段差が大きい。
雨だったら大変だった。笹が多くなり、道の凹
みも多くなり、よじのぼりスタイルの回数も多
くなる。樹木が低くなり空が見える様になると
玉子石が近い。草紅葉の尾根に飛び出し、前方
に穏やかな大きな山稜が見えた。あの平らな山
が平ヶ岳、まさに名前が山容を現わしていた。
まずは玉子石へ、大岩の上に卵形の大岩が乗っ
ている。地震でも落ちないのか?来た道を分岐
まで戻り、草原の中の木道を東に歩く。そして
20mほど下ると水場があった。そこで休憩して
平ヶ岳へ向かうが残りの距離は約800m、標高差
100mだ。約30分で平ヶ岳の山頂に着いた。山頂
は草原から少し入りこんだ樹木の中にあった。
山頂写真を撮り、デッキで昼食を食べた。右手
に至仏山が見える。燧ヶ岳は雲の中で姿が見え
なかった。ちょっと雲が切れた場所から会津駒
ヶ岳も見えた。9時半に苗場山の山頂のような
平ヶ岳山頂から下山開始、来た道を戻り、姫ノ
池に向かう。姫ノ池の手前で一瞬燧ヶ岳と帝釈
山、田代山が見えた。満足。姫ノ池は池塘の感
じで地図には池ノ岳の表示も、姫ノ池がある所
が池ノ岳のようだ。姫ノ池越しに見える平ヶ岳
は綺麗な姿だった。ここから鷹ノ巣へ分岐する
道がある。距離は9.4Km、長い距離だ。皇太子
様はこちらへ降りたようだ。池塘と草原の中を
玉子石分岐へ歩き、中ノ岐登山口へ下った。こ
こからの道、やはり歩きにくい。ここまで道が
崩れてくると、この先どうなるのだろう。補修
するにしてもやりにくいだろう。下りで見える
紅葉は朝と違い光の当たり方が違う。綺麗だっ
た。降りるに連れ、紅葉も赤から黄色の紅葉に
変わり、青空とよくマッチした。13時前に登山
口へ到着。無事2日の山行が終わった。それぞ
れの紅葉は思い出に残るだろう。帰りの林道で
は来ると来な真っ暗で見られなかた滝をみる事
が出来た。それぞれ趣のある滝だ。途中深田久
弥が平ヶ岳へ登った入口の滝があったが一枚岩
の広い滑らかな滝、遠くからしか見てないが綺
麗な滝だった。帰りは小出の湯で汗流し無事帰
宅、やはり北の紅葉は綺麗だ。

平ヶ岳<2141m>(日本百名山)池ノ岳<2080m>
晴 9.6Km +1054m -1053m ツアー参加
 
中ノ岐登山口5:22→5:58休憩6:03→6:45休憩6:51
→7:20休憩7:27→7:51玉子石分岐→7:57玉子石7:59
→(05)→9:10玉子石分岐→8:20分岐→8:23水場8:32
→9:01平ヶ岳9:29→9:59池ノ岳10:14→10:21合流
→10:36玉子石分岐→10:55休憩10:59→11:42休憩11:49
→12:33光コケ12:37→12:42中ノ岐登山口


5:25 ヘッドランプで出発
画像

5:51 紅葉してます
画像

5:52 お!雲海
画像

5:57 山肌は紅葉
画像

6:12 立派な木
画像

6:24 山に日が当たる
画像

6:30 雲海だ
画像

6:53 掘れ他道
画像

7:16 笹道に
画像

7:41 横に上がります
画像

7:42 よいしょ
画像

7:49 出た 草原
画像

7:51 玉子石へ
画像

7:57 玉子石にて
画像

7:58 玉子石から池塘
画像

8:01 平ヶ岳へ木道歩き
画像

8:17 広い山を平ヶ岳へ
画像

8:20 雲がちょっとかかってる
画像

8:50 階段を登る
画像

8:55 あの先が山頂
画像

9:00 山頂横のデッキ
画像

9:15 山頂にて
画像

9:18 至仏山が見えます
画像

9:20 行き止まり
画像

9:38 下山です 燧ヶ岳がなかなか見えない
画像

9:57 燧ヶ岳が見えた、遠く帝釈山、田代山も
画像

10:05 姫ノ池から平ヶ岳
画像

10:19 玉子石分岐へ
画像

11:17 悪路を下ります
画像

12:01 紅葉の中を
画像

12:08 隣の尾根も紅葉
画像

12:32
画像

12:38 沢を渡って
画像

今回コース
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック