2018/10/25-27 同窓出雲旅行

画像

秋に「出雲大社、足立美術館等の観光」と約50年振
りに米子在住の同窓生iz君と再会しようとの計画が
具体化、2泊3日の出雲旅行となった。観光につい
てはiz君が計画してくれ、一日目は米子空港到着後
に出雲大社、松江城、堀川遊覧、境港の水木しげる
ロード散策、そして一日目の終わりは皆生温泉での
温泉と会食。二日目はiz君の「森の国」見学した後
にiz君自宅訪問、その後に大山寺に移動して参拝、
伯耆大山の紅葉散策(金門、鍵掛峠)を行い、安来
の足立美術館見学。。二日目の最後は居酒屋で2回
目の懇親会。三日目はお菓子の寿城を見て米子空港
から帰路に着く予定で盛りだくさんの計画だった。

<25日>
羽田6:50発で米子空港へ。天気がよく窓際からの展
望(奥多摩の山々、南アルプス、八ヶ岳等)を楽し
みながら米子へ。北岳、御嶽山は冠雪していた。米
子空港にiz君が迎えに来てくれ、仲間によっては卒
業以来の再会を果たした。色々話しながら一路、出
雲大社へ。私は2010年に高校時代の友と出雲大社を
訪れており、8年振りだったが他仲間は初めて。出
雲歴史博物館では昔遺跡巡りをしていた時に訪れた
ことのある加茂岩倉遺跡の銅鐸や荒神谷の銅剣等も
展示されており懐かしかった。出雲大社の大注連縄
で記念撮影して、出雲そばで昼食。その後、松江に
移動して堀川遊覧を1時間、低い橋をくぐる時は船
に寝そべり状態、ワイワイ言いながら堀を周遊した
。松江城は平成27年に正式に国宝になった。現在は
5城が国宝のようだ。天守は四重五階で黒っぽい。
初代の堀尾氏は出雲・隠岐24万石で広瀬の富田城
(尼子の月山富田城)に入場したが地形の関係で松
江に移したそうだ。その後京極、松平と城主が変わ
り明治へ。城からは伯耆大山も見えた。宍道湖の北
岸を通り境港へ向かったが丁度夕日が沈む時で綺麗
な夕焼けが見られた。境港には17時を過ぎて着いた
ので水木しげるロードは車の中から見るだけになっ
た。しかし、魚さんが「ねずみ男」は是非と、ここ
だけは車から降りて対面。一日の終わりは皆生グラ
ンドホテル天水で温泉入浴後一回目の同窓会になり
、思い出話しがドンドン、楽しいひと時だった。

7:18 下に南アルプス と 八ヶ岳
画像

7:22 御嶽山
画像

7:59 弓ヶ浜
画像

8:10 米子空港で
画像

10:57 古代出雲大社の模型
画像

11:31 加茂岩倉遺跡の銅鐸
画像

11:53 出雲大社の注連縄で
画像

11:59 出雲大社
画像

12:55 出雲そばで昼食
画像

15:02 松江城 堀川遊覧
画像

15:26 掘
画像

16:00 松江城
画像

17:13 宍道湖越えに伯耆大山
画像

17:20 沈む夕日
画像

17:31 鬼太郎のねずみ男
画像

19:43 皆生温泉で同窓会
画像

<26日>
朝、ゆっくり起きたが外は暗い。やはり西日本は日
の出が遅い。日の出は6時20分ぐらい。朝散歩に出
てふらふらしてたが以前登ったことのある米子城(
湊山)から大山から出るであろう日の出を見ようと
思い立ち、タクシーに飛び乗った。タクシーは湊山
公園に近い内膳丸跡登り口で下してくれ、そこから
スタート。登って行くと「本丸へはこちらより」の
看板で通行止め、どうも道が崩れているようだ。歩
いて行くと石仏めぐり70番の標識、そちらへ道を取
ったが、またしてもテープで通行止め、しかたなく
引返し中海展望所らしい所を通って天守跡へ出た。
人が結構居て皆日の出を待っていた。どうも伯耆大
山の山頂近くから太陽が出そう。山のシルエットが
綺麗だった。待つこと15分、6時45分の山頂右に日
の出!登った甲斐があった。そしてホテルへ戻った
。8時半過ぎにiz君が迎えに来て「森の国」へ。私
は2010年に伯耆大山に一人で登った時、下山時のバ
ス待ちが嫌でずっと歩いて森の国へ着いた帰国があ
る。iz君にはその時僅かな時間だが再会している。
しかし、その時は時間が無く、「森の国」に入るの
は今回が初めて。森の中にワイルドなアスレチック
道具、楽しそう。70を超えたじいさんが興味でやっ
てみるがすんなりとはいかない。苦笑い。苦労談な
ど聞きながら敷地を案内してもらい。我々の仲間に
も想像つかない分野で活躍している。嬉しい思いが
した。その後iz君の自宅にお邪魔、奥さんにもお会
いできよかった。10時半過ぎに大山寺に向かう。こ
の道はよく覚えて道、石仏がずっと置かれている道
だ。信仰の印だろう。大山寺をお参りして紅葉のビ
ュウポイントの金門へ。歩くにつれ紅葉が綺麗、そ
して金門付近は大山の北壁と紅葉、見事だった。そ
の後鍵掛峠へ紅葉見物に向かう。ここの紅葉は絶景
だった。大山の頭は雲に隠れていたが雄大さと錦の
色彩、いい時に来たもんだと。昼食は「大山まきば
みるくの里」で、ここは見たかった弓ヶ浜の海岸が
うっすらだが見えて、うれしかった。今まで大山に
3回登っているがいつもガスって弓ヶ浜の海岸線を
見たことがなかった。午後は大山を後に安来の足立
美術館へ。ここは2回目だがこの田舎で(私の里だ
が)人が多いのにビックリさせられる。計算された
人工の美と絵画を鑑賞して、本日の計画は全て終了
。締めは二回目の懇親会、ここでも皆でいい気分に
なった。


6:12 朝の米子城登り口
画像

6:16 通行止め
画像

6:20 またも通行止め
画像

6:25 中海展望
画像

6:31 伯耆大山
画像

6:31 中海 と 島根半島 に月
画像

6:33 城跡から
画像

6:45 日の出
画像

6:55 米子城跡
画像

9:05 森の国訪問
画像

9:24 フールドアスレチック
画像

9:31 アスレチック種目
画像

10:45 大山への道
画像

10:58 大山寺の山門
画像

11:02 大山寺
画像

11:05 大山寺にて
画像

11:16 金門付近で
画像

11:17 金門の紅葉
画像

11:20 金門付近から大山北壁
画像

12:05 鍵掛峠にて
画像

12:06
画像

12:13
画像

14:40 足立美術館
画像

<27日>
最終日、私は墓参り、叔母訪問等で朝ホテルで皆と
分かれたが一緒に旅行した、福さん、助さん、魚さ
ん、高さん、そして色々計画案内してくれたizさん
に感謝です。楽しい3日間でした。




山記録:10/26
湊山<90m>
晴 2.5Km +106m -110m  単独
内膳丸跡登り口6:12→6:31湊山6:45→6:56登山口
→7:08ホテル




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック