2018/11/02 北横岳へ ー七ツ池はもう氷がー

画像

今年の春に八ヶ岳の横岳に登って以来、佐渡の
金北山縦走、そして7月に会津駒、帝釈山と一
緒に登っているmryaさん達と秋の八ヶ岳を歩こ
うと約束していた。カラマツの紅葉がよさそう
なこの時期実行することにした。12時前に北八
ッ岳ロープウエイに到着。昼食は坪庭でmryaさ
んが用意したおにぎり、煮卵、キチンカツ、等
々を頂きお腹一杯。そして北横岳へ出発。私は
北横岳は今回で9回目になるが、秋の季節は一
度だけで後は春の残雪期しか来たことがない。
スタートして登山道の木道を歩いて行くと何か
白い。日陰でガンコウランが凍って氷の花の様
になっていた。気温は低いが風が無い、ほっと
した。約50分で北横ヒュッテに到着、登山者は
誰も休憩していなかった。そこから一気に北横
岳南峰へ登ると展望が開る。北アルプスが蓼科
山の左、右へ連なる。ワー!左には奥穂高岳、
涸沢岳、北穂高岳、南岳、中岳、大喰岳、槍ヶ
岳、常念岳、大天井岳・・・、右は爺ヶ岳、鹿
島槍ヶ岳、五龍岳、鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳・
・・。立山、剱が抜けてるが素晴らしい。南を
見れば中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳、南アル
プスは、鳳凰三山、北岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ
岳、それと南八ヶ岳。全部見える。東は両神山
、金峰山、御座山・・・これだけ見えるとは素
晴らしい日に来たもんだ。続いて北峰の北横岳
の本峰へ移動。ここに来ると北に位置する浅間
山が見える。また北アルプスも剱岳が蓼科山の
右に顔を出した。浅間山の右手には四阿山も、
残念なのは妙高辺りに雲がありそのあたりの山
が見えなかった事。でも大満足だった。この山
は手軽で大展望が見られ好きだ。歳とっても来
れそうな山。展望を楽しみ下山開始、北横岳ヒ
ュッテ近くの、まだ行った事が無い七ツ池に寄
ってみる事にした。行くと湖面はもう凍ってい
た。静かな森の湖、いい感じだった。ヒュッテ
に戻り下山。ドンドン下り坪庭に戻り、ぐるっ
と一周したが、途中で縞枯山荘方面にも足を延
ばした。私以外の三人は初めての北横だった。
特にsawaさんは今年2回来て2回ともロープウ
エイが動かず、三度目でやっと登頂。しかい天
気が良く、良い日に来ることが出来、満足と思
う。来年雪の時また一緒するかな?

北横岳<2480m>
晴 5.4Km +400m -407m
メンバ:sawaさん、nishiさん、mryaさん
 
山頂駅12:21→12:34坪庭分岐→13:08北横岳ヒュッテ13:14
→13:26南峰13:30→13:33北横岳13:49→13:52南峰13:59
→14:07北横岳ヒュッテ→14:10七ッ池14:20
→14:54坪庭分岐→15:06縞枯山荘分岐→15:11縞枯山荘15:14
→15:23山頂駅

11:42 ロープウエイから中央アルプスに御嶽山
画像

12:31 坪庭から北横方面
画像

12:56 雨池山 に 縞枯山荘 縞枯山
画像

13:07 北横岳ヒュッテ
画像

13:24 南峰に到着
画像

13:25 穂高 槍 が
画像

13:25 蓼科山の横に 爺 鹿島槍 五龍 鑓 杓子 白馬
画像

13:35 北横岳から浅間山
画像

13:37 北横岳にて
画像

13:42 帰りの南峰から南八ヶ岳
画像

13:42 南アルプス 鳳凰 北岳 甲斐駒 仙丈
画像

13:42 御嶽山
画像

13:42 蓼科山 遠くは北アルプス
画像

13:55 荒船山
画像

14:14 七ツ池
画像

14:24 0度
画像

14:57 ガンコウランが
画像

15:04 青空の坪庭
画像

15:11 縞枯山荘
画像

今回コース
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック