2019/03/25 飯能アルプス -天覚山から天覧山へー

画像

昨年の暮れに皆野アルプスへ行ったがその後ingaki
さんから飯能アルプスなるものがあるよとのメール
をもらい、その内歩いて見ようと思っていた。今回
shimiさんの復帰第二弾でまずは東吾野駅から飯能
へ歩いてみようと言う事になり、仲間に連絡、5人
で出かけた。東吾野駅を出発、吾野原木センターで
は原木が分類され並んでいる。ここ辺りちゃんと林
業がやられてるんだとなにか気分が良かった。植林
帯を進み尾根道分岐で尾根道を登った。登り口辺り
に花粉症対策のスギを植裁してる看板があった。時
間はかかるだろうが対策は進んでいるんだなあと思
った!尾根道はちょっとザレた急坂、ロープもある
所があったが、所々に緩みがあり、また所々で展望
もあり山らし道だった。休み休み1時間10分程で天
覚山に着いた。山頂下には両峯神社跡の石碑があっ
が大岩がありこれが信仰の対象だったのかな?山頂
からは奥多摩の蕎麦粒山や川苔山が見えた。コーヒ
ーを飲み暫し休憩。天覚山からの下りは一気に60m
ほど下り、20m登り返してまた20m下って進むとち
ょっと焦げた匂い。そして消防士が居た。知らなか
ったが前日山火事があったようだ。登山道の右手斜
面には間伐されて残っている丸太が黒ずんで焼けた
跡になっていた。生々しい景色。要所要所の消防士
が固まり調査しているようだ。鳶口を持った人も。
正に消火終わったところの様に見えた。また不思議
だったのは登山道の所で延焼が止まっている。ちょ
っとした防火帯?帰って調べてみると前日の昼に登
山者が発見、前日18時にまだ延焼中とあった。下り
たところの東峠には3台の消防車もあった。東峠か
ら登り返して58号の鉄塔へ向かうが途中は小さなア
ップダウン、鉄塔を越えて70mほど下ってまた小さ
なアップダウンの繰り返し、そして40m程下って、
また小さなアップダン、そして下る。基本下りの歩
きだが足には堪える。カマド山分岐まで来て折角だ
から行ってみようと言うことになった。往復30分と
あったが約20分で往復した。三等三角点があった。
展望なし。かまど山分岐まで戻りそこから大倉谷分
岐までは歩き易い緩やかな下り道だった。今回一番
歩き易い葯1kmの道だった。そしてちょこっと登っ
て祠があり、横に板で久須美山とあった。こんな山
あったの?永田山(久須美ケルン)へは約40mの登
り、四等三角点があった。ちょっと先の展望がある
ベンチでちょっと遅い昼食を取った。ここから一気
に60m程下ると人家のすぐ横を通る形になり、その
まま下りながら進むと車道に出た。車道を右手に下
って行き、多峯主山への案内に合わせて左手の谷間
へ入って尾根に登って行く。そして90m程登るとま
た小さなアップダウン、そして60mほど下り、100m
登り返すと多峯主山に到着。山頂からは武甲山、大
持山、蕎麦粒山、川苔山が見られた。多峯主山から
の下りは階段が主、もう山の雰囲気が薄れ公園ぽく
なった。公園の場所まで下って、進むと天覧山への
登山口が現れ、そこから60m程登れば最後の天覧山
へ到着した。しかし階段道で辛かった。昔は愛宕山
と呼ばれていた様だが明治天皇がここで春季演習を
統監した為名前が変わったとあった。最近も地名が
変わることがあるがちょっとした出来事で歴史的地
名が変わる、いいのかな?この辺りには気が早いヤ
マツツジが咲き出していた。ここからは約80m下る
と道路に出て、あとは前回入浴した奥むさし旅館へ
向かた。16時過ぎに無事到着、汗を流し、疲れを癒
して、飯能駅近くで反省会をした帰路に着いた。標
高低いがアップダウンが多く、これぞアルプス。途
中山火事現場に遭遇してビックリしたが天気もよく
なかなかいいコースだった。


天覚山<445m>、かまど山<293m>、久須美山<260m>、
永田山<277m>、多峯主山<270m>、天覧山<197m>、大黒山<220m>
晴 13.9Km +1114m -1137m
メンバ:shimiさん、ingakiさん、nishiさん、mryaさん

東吾野駅9:18→9:32尾根道分岐→9:41休9:45→9:51休9:55
→9:58送電線下→10:06休10:11→10:19休10:23
→10:26天覚山10:41→11:08東峠→11:23第58号鉄塔
→11:37休11:40→11:55かまど山分岐11:58→12:08かまど山12:10
→12:20かまど山分岐→12:34大倉谷分岐→12:38久須美山12:40
→12:49永田山13:17→13:37永田入口→13:44多峯主山入口
→14:29休14:39→14:44多峯主山14:58→15:18天覧山入口
→15:27天覧山15:40→16:11奥むさし旅館

9:12 東吾野駅
画像

9:20 原木
画像

9:33 樹林の中を
画像

9:52 登ります
画像

10:19 天覚山したの神社跡
画像

10:28 天覚山から 蕎麦粒山 川苔山が見える
画像

10:40 天覚山にて
画像

10:43 天覚山からの下り
画像

10:56 山火事跡
画像

10:56 山火事跡横を下る
画像

11:02 ここの草原も燃えてる
画像

11:08 東峠
画像

11:08 東峠に消防車
画像

11:25 木を抱いた木 中の木は?
画像

11:29 下ります
画像

11:46 熊の爪痕?
画像

11:47 アップダウンを繰り返し
画像

11:55 カマド山分岐
画像

12:08 カマド山にて
画像

12:33 歩き易い下り
画像

12:39 久須美山にて
画像

12:49 永田山にて
画像

13:19 永田山からの下り
画像

13:25 人家近くを
画像

13:35 下ります
画像

13:40 車道に出て
画像

13:47 谷間の道を
画像

14:17
画像

14:29 ウグイスカグラ
画像

14:39 多峯主山へもう少し りっぱなトイレ
画像

14:52 多峯主山にて
画像

14:54 多峯主山からの展望 武甲山や大持山が見える
画像

15:13 階段下り
画像

15:18 天覧山登り口
画像

15:22 カンアオイ
画像

15:22 モミジイチゴ
画像

15:23 階段道
画像

15:37 天覧山にて
画像

15:57 能仁寺
画像

今回のコース
画像

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック