2019/05/07 福島の山(1) 

画像

4月に栃木百名山の安戸山、若見山を歩いた時に、5月には一泊で福島の山に行かないかと誘われていた。タイミングが合い同行。福島の山は安達太良、磐梯山、会津駒等百名山の山しか歩いていないので興味深々。朝集合場所の所沢を出発、まずは額取山へ。猪苗代湖と郡山市市街地の間に位置し、分水嶺の一角、山名は八幡太郎義家が元服の儀式で額を剃った由来とか。郡山で高速を降り、御霊櫃峠へ向かう。青空に御霊櫃峠から額取山への尾根が見え、いい尾根歩きになりそうな予感だった。しかし、9時半前に峠に着くと飛ばされそうな強風、即撤退を決断した。残念だがしかたがない。明日へ持ち越し。二日目予定の蓬田岳へ向かう。阿武隈高地の山で独立峰、一等三角点があり、登山道が東側なので風の影響が少ないと想定。その後簡単に行ける片曽根山に行こうと磐越東線の船引方面へ。展望公園になっており、駐車場から往復10分の片曽根山見学のあと宿泊地の会津若松、東山温泉に向かった。

蓬田岳
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平田村へ向かう車窓から蓬田岳が見えて来るが三角錐の綺麗な山容だった。登山口のジュピアランドひらたは、丁度芝桜祭りをやっていた。連休中は一杯の人出があったんだろう。車を駐車場に止め、スタート。天気は良くポカポカ陽気、すぐに暑くなった。フデリンドウ。ヤマツツジ、ヤマブキ」が咲いている。菅布禰神社遥拝所があり山頂まで約1.2Km とあった。新緑が美しい。ユキザサ、ツクバネソウが蕾、コンロンソウは可愛い。道は直登、徐々に傾斜は急になってくる。途中にちょとした岩場もある。尾根への最後に登りは急階段だった。尾根に上がった所から山頂までは400m。大きな石スパっと割れて散見される。屋久島のトウフ石の小型の様は石も。山頂尾根は比較的平坦で歩き易かた。祠があり、沢又登山口からの道と合流して少し行くと小さい立派な神社、奥には刀が立っており、その先に進むと展望がいい場所に一等三角点があった。那須岳、磐梯山、吾妻連峰も霞んでいたが見えた。いい展望だった。尾根に出ての風を心配したが問題ない風だった。

蓬田岳<952m>(うつくしま百名山)
晴 3.6Km +395m -394m
メンバ:snoさん、shimiさん

ジュピアランドひらたP11:07→11:16遥拝所
→11:46尾根11:56→12:01祠→12:03沢又登山口分岐
→12:07神社→12:10蓬田岳12:16→12:26尾根
→12:48遥拝所→13:00ジュピアランドひらたP

8:46 郡山南IC付近から額取山
画像

9:03 額取山の縦走路
画像

9:23 御霊櫃峠 風で車から出られず
画像

10:46 蓬田岳 下で芝桜祭り
画像

10:47 登山口
画像

11:12 低木のヤマツツジ
画像

11:16 遥拝所
画像

11:23 直登
画像

11:32 岩も
画像

11:45 尾根への階段
画像

11:53 尾根の岩
画像

11:53 切れてる
画像

12:03 穏やかな道
画像

12:01 祠
画像

12:07 小さな神社
画像

12:07 一つ目山頂表示で
画像

12:08
画像

12:10 一等三角点
画像

12:10
画像

12:11 安達太良山
画像

12:2 西吾妻、東吾妻
画像

12:12 磐梯山と吾妻
画像

12:54 ジュピアランドひらた
画像

今回コース
画像

画像

片曽根山
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
蓬田岳の後、まだ時間があるので田村市にある片曽根山に向かう。坂上田村麻呂が鞍掛山から放った鏑矢が、この山の片方の曽根をかすめた故事から片曽根山という名前らしい。山頂近くまで車で上がれる。駐車場に車を止め、舗装道を登って行くとアンテナ群が見え、あっと言う間に到着。見晴のいい草原広場、ここも360度の展望、北西には安達太良山と吾妻連峰が見える。南は高柴山、黒石山、鞍掛山が見え黒石山の右に蓬田岳がちょこっと。山頂の標識には片曽根山と「田村富士」の記載があった。私の地図には「三春富士」、地元の市町村合併とともに名前が変わってるの?戻ろうとしたが夫婦連れがなにか?!ワラビが出てました。ニョキニョキ。少し取って駐車場に戻り、宿泊場所の会津若松の東山温泉に向かった。一日目、取り敢えず「うつくしま百名山」の二座制覇した。

片曽根山<718m>(うつくしま百名山)
晴 0.2Km +14m -12m
駐車場13:51→13:55片曽根山13:56→14:01駐車場


13:44 片曽根山
画像

13:51 駐車場
画像

13:52 山頂へ
画像

13:53 山頂
画像

13:56 黒石山、鞍掛山、宇津峰
画像

13:57 高柴山、黒石山、鞍掛山
画像

14:00 戻ります
画像

14:50 磐梯山
画像

15:35 宿泊地
画像

18:31 沈む夕日
画像

今回コース
画像





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック