2019/11/12 晩秋の八子ヶ峰へ ーなかなかいい展望だったー

191112.jpg
昨年の10月に麦草峠から編笠山へ縦走中に雪になり途中で下山、余った日程で霧ヶ峰の車山とすずらん峠から八子ヶ峰の東峰を歩いた。八子ヶ峰は最高峰の東峰と中峰等数個の峰が直線的に並んでいるようでしらかばスキー場の上にある三角点( 360度の展望がある)まで歩く事にした。12時半前に出発点のすずらん峠に到着。ここは蓼科山への登山口でもあるが反対へ。笹の生えてる標高差約130mの道を一気に登って行く。後方の展望が開け、紅葉したカラマツの上に蓼科山が現れ、南に北横岳も見え始める。北横岳山頂は白い、雪か霧氷が付いているようだ。その南には赤岳、阿弥陀岳、権現岳・・・そして西岳が綺麗な裾を引いて見える。西岳の裾を引いた山容は好きだ。そして一登りすると八子ヶ峰ヒュッテ前に出る。今日は閉まっている。前からは中央アルプスそして御嶽山も見えた。この解放感は素晴らしい。北アルプスは?雲が有り、はきりしないが乗鞍岳らしい真っ白な頂が見る。開けた草原を歩き東峰へ。東峰まで来ると、突然雲間に尖がりが・・・槍ヶ岳が・・・俺だけ見ろと言う感じだった。思い思いに写真を撮りながら進む。スキー場リフトが遠くに見えあそこが目的地だ!東峰から少し下って登り返せば中峰、標識は無い。そしてまた下ってほぼ平坦なを進む。右手に浅間山が見える。下にスキー場のゲレンデが見え、リフト乗場がある場所来ると、三角点が有ったが標識はない。しかしここが八子ヶ峰だろう。先に展望がよさそうな場所が有りそこで休憩、mryaさんが用意してくれた甘酒でゆっくり。目の前に車山が見える。そして約一週間前に歩いた。カシガリ山、ガボッチョも認識出来た。車山の右手には明日歩く事になる殿城山、南の耳、北の耳も一望出来た。約40分程のんびりしてすずらん峠へ引き返した。晩秋の高原歩きいい天気でなかなか良かった。

八子ヶ峰東峰<1869m>、八子ヶ峰中峰<1850m>、
八子ヶ峰<1833m>
晴 4.7Km +282m -294m
メンバ:nonboさん、sawaさん、nishiさん、mryaさん

すずらん峠12:22→12:46八子ヶ峰ヒュッテ
→12:56八子ヶ峰東峰13:03→13:17八子ヶ峰中峰13:20
→13:39八子ヶ峰14:22→15:00八子ヶ峰ヒュッテ
→15:15すずらん峠

11:26 すずらん峠向かう車中から八ヶ岳
191112_112646.jpg

12:22 すずらん峠出発
191112_122241.jpg

12:30 登ります
191112_123037.jpg

12:30 後には蓼科山
191112_123039.jpg

12:32 北横岳、縞枯山、茶臼山
191112_123207.jpg

12:45 八子ヶ峰ヒュッテ
191112_124546.jpg

12:57 槍ヶ岳が雲間に
191112_125732.jpg

13:02 東峰にて
191112_130251.jpg

13:14 東峰を下って
191112_131456.jpg

13:30 中峰から
191112_133037.jpg

13:37 下にスキー場
191112_133713.jpg

13:39 八子ヶ峰三角点
191112_133936.jpg

13:41 休憩場所から八子ヶ峰
191112_134142.jpg

13:49 カシガリ山、ガボッチョ、車山が見える
191112_134939.jpg

13:50 南八ヶ岳
191112_135012.jpg

14:20 八子ヶ峰三角点にて
191112_142051.jpg

14:52 カラマツの紅葉
191112_145232.jpg

今回コース
八子ヶ峰実25.JPG

八子ヶ峰実推移.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント