2020/09/18 高尾山北尾根から景信山

200918.jpg
今日は風が強い予報、久々に塔辺りを考えていたが無難な高尾山にした。山仲間から高尾山北尾根の話を聞いた事も有り、初めて北尾根を登って見る事にした。後は景信山まで歩き、元気があれば下山はこれも初めての景信山東尾根を木下沢梅林へ降りるつもり。うまく日陰沢に駐車出来、早々にスタート。今日はキャンプ場から左手の道に進む。標識は無いが、らしい道を見つけて登って行く。ほぼ直登で楽に休憩できる場所は無い。ニガ所ほどちょっと緩む場所があるくらい。蚊の心配をしたが蚊はほどんどおらず、クモの巣の方が大変だった。小仏城山への道に合流、ちょっと登ると高尾山手前のトイレの場所に出た。そして山頂、一番距離が短いようだ。それなりの傾斜で、足にそれなりのストレス、静かで意外と好みかもと思った。山頂はまだ人も多くなかった。丹沢には雲がかかり、風が強そうな風景だった。暫く休憩して城山へ。シモバシラの花が咲いていた。キバナアリギリも。途中で山仲間の shimaさんから連絡が入った。見守り機能がはたらいてるようだ。一丁平の展望台に久し振りに寄ってみた。富士山にも雲が纏わり風が強そうだった。城山、何時ものベンチで休憩、風が通り汗がすぐ引いて気持ちがいい。最近は城山で引返す事が多く城山から景信山へ歩くのは久し振り小仏峠へ下り、登り返す。下りは泥濘で歩き難い。小仏峠からはポツポツ人が歩いている。峠下からのハイカーだろう。景信山にも余り人は居なかった。景信山からの景色は雲の多い関東平野、今日は仕方がない天気、これでもましだろう。今日はここで終わり、下山開始、小下沢分岐でちょっと寄り道、小下沢方面へ下る。そしてザリクボ分岐を直進、大久保山へ途中彼岸花がひっそり咲いて彼岸だなあ!クモの巣が多い。小木沢分岐から15分程で大久保山、標識があった。そのまま梅林へ下れるようだが今日は戻る事にして小木沢分岐へ登り返した。30分程で登山口に降りて、車道歩きで日陰沢に戻った。帰って来ると街中でも今日は風が強かったようで、行先の選定は間違ってなかったようだ。今日は初めてのコースを歩き新鮮だった。やはり気持ちが違う。

高尾山<599m>、小仏城山<670m>、景信山<727m>、
大久保山<581m>
晴 12.0Km 849m -829m 単独

日陰沢7:03→7:11日陰沢キャンフ場7:15
→8:00高尾山8:07→9:05小仏城山9:18
→9:36小仏峠→10:07景信山10:28→10:41小木沢分岐
→10:54大久保山→11:06小木沢分岐→11:36登山口
→11:51小仏BS→12:06日陰沢


7:09 ツリフネソウ
200918_070929.jpg

7:18 北尾根
200918_071845.jpg

7:37 カンアオイの葉が
200918_073744.jpg

7:47 
200918_074710.jpg

7:56 合流
200918_075657.jpg

8:01 高尾山にて
200918_080102.jpg

8:02 風が強そう
200918_080208.jpg

8:23 ノブキ
200918_082304ノブキ.jpg

8:29 キバナアリギリ
200918_082928キバナアリギリ.jpg

8:47 一丁平で雲が纏わり付いている
200918_084748.jpg

9:06 小仏城山
200918_090625.jpg

9:36 小仏峠
200918_093625.jpg

9:59 ヤマハギ
200918_095921.jpg

10:08 オミナエシ
200918_100809.jpg

10:08 景信山
200918_100830.jpg

10:27 雲が多い展望
200918_102755.jpg

10:43 曼殊沙華
200918_104308.jpg

10:55 大久保山
200918_105516.jpg

11:39 登山口
200918_113928.jpg

11:51 小仏BS
200918_115114.jpg

今回コース
高尾山実25.JPG

高尾実推移.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント