2020/09/22 景信山東尾根から陣馬山ピストン(久々の再会も)

200922.jpg
今週は当初 snoさんと南高尾山稜を歩く予定であったが諸事情で断念、そして一人歩きを考え、前回途中で止めて気になっている景信山東尾根を歩こうと思った。連休を外して歩くつもりだったが台風の影響で明日から天気が悪く、今日にした。山仲間の先週のヤマップ情報から nonboさんが今週は連休を外して陣馬から高尾を歩く予定を掲載していたが天気が悪るそう、うするんだろうと気になり、電話。すると天気が悪そうで22日にしたとの事だった。計画書も送られて来た。話でははっきりしないがaswaさんがどこかで合流、 shimaさんは景信山から城山の間を同行するような話だった。どうしようか迷って自分がどうするか返事しなかったが最終的に景信山の東尾根を登り、高尾山でなく陣馬へ向かって歩いていれば「処かで会う可能性があるな」とそのコース、陣馬山ピストンにした。休日なので駐車場が心配。日陰沢に着くと2台目だったが準備してるとすぐ車、やはり早く来てよかったようだ。日陰沢を出発し木下沢梅林へ、取付きは工事中で門が設置されていたが横に人が入れる隙間があったのでそっとお邪魔した。上へ登る道を探し取り付く。結構な急斜面、先日下りかけたが止めてよかったと思った。暫く登って行くと左手に見えた側溝に近づいて来て、側溝脇を登って行く形になった。参考にしたブログの状況、ここからははっきりした道だ。ちょっと緩やかですぐにまた急登、タマゴタケが、他にもキノコが多い。3回目の急登を登り切ると478圏峰、カンアオイがあった。そしてちょっと先に、「お休み処」の看板、小さなテーブルもあった。ここから先は尾根道らしくなって来て、コウヤボウキがもうすぐ咲きそうになっている。ツルリンドウも蕾、カシワバハグマは咲いていた。少し前は蕾だったのに!歩いていると大久保山の標識、ここまで来たか!歩き始めて約1時間、ここから先は先週歩いている。後30分で景信山だ。ここから先は雲の巣に悩まされ、網を被った。東尾根の途中でメールを送っており。 nonboさんからは予定通り、 shimaさんからはまだ自宅にいるの返信、sawaさんは?休憩して陣馬へ向かう。途中の明王峠で雲のかかってない富士山が見えた。久し振りに見る富士山だった。ここではクサボタンが可愛い。この時間になると陣馬方面から大勢歩いてくる。今日は人が多そうだ。9時半前に陣馬に到着。富士山はもう雲の中に隠れてしまったが奥多摩方面は良く見えた。暫く山頂で待ったが姿が見えない。おかしいなあ?気が付かず行っちゃたかな?10時に陣馬山から戻るつもりでぼんやりしてた。ふと振り向けば見慣れた黄色のザック?sawaさんの姿も二人で写真撮ってる。オーイ!二人が寄って来て「やっはり、居るじゃん」と。 nonboさんとは6月高尾山でバッタリ以来、3月振り。sawaさんとは2月の大山以来、9月振りだった。皆太ったと言ったが見た目は変わりなく元気だった。景信へ戻る。歩く順番が時折変わりながら、色々喋りながら以前の姿で歩く。一人歩きより軽やか。すれ違いが多いし、抜かれるのも多い。こんなに多いのは久し振りだった。今日は帰路もまき道、途中へ shimaさんから電話、どこにいる?nonoboさんと会えた?mryaさんの情報だと近くにいるようだと。mryaさんが私の見守り、 shimaさんが nonboさんの見守りで近くを歩いていたのが分かるらしいが nonboさんが明王峠から動いてないようで気になったらしい。原因は機内モードしていたようだ。12時前に景信山に到着、山頂写真を撮って居たら、俺も入れろと shimaさん、無事に合流出来た。4人で会うのは昨年の10月の玄岳以来ほぼ1年振りだ。食事しながら願いは早く昔の状態に戻りたい事。一時間弱、話をして小仏峠まで全員で歩き、高尾へ縦走する組と小仏へ下る組とに分かれた。また「こんな感じで会えれば会おう」と。私は shimaさんと小仏へ、そして車で日陰沢まで送ってもらい。家路に着いた。温泉、反省会は無いが久々に元気な姿が見られ嬉しく思った。


景信山<727m>、大久保山<581m>、陣馬山<855m>
晴 17.5Km 1209m -1087m 
往路:単独 
帰路:nonboさん、sawaさん、shimaさん

日陰沢6:08→6:16木下沢梅林6:18→6:46478圏峰
→7:13大久保山→7:39景信山7:43→8:41明王峠8:48
→9:22陣馬山10:11→10:45明王峠10:50
→11:52景信山12:45→13:19小仏峠→13:36小仏登山口

6:16 木下沢梅林付近
200922_061625.jpg

6:18 東尾根取付き
200922_061820.jpg

6:24 下を見れば結構急坂
200922_062431.jpg

6:26 側溝に近づいて
200922_062620.jpg

6:32 二回目の急坂
200922_063235.jpg

6:33 タマゴタケ
200922_063316.jpg

6:33 キノコ
200922_063343.jpg

6:36 下を見ればここも急
200922_063606.jpg

6:46 この辺りが478圏峰
200922_064655.jpg

6:47 カンアオイ
200922_064718.jpg

6:49 お休み処看板 と テーブル
200922_064905.jpg

6:57 カシワバハグマ
200922_065702.jpg

7:02 ツルリンドウ
200922_070225.jpg

7:03 尾根道
200922_070325.jpg

7:13 先週来た大久保山
200922_071329.jpg

7:21 クモの巣が嫌で網を
200922_072136.jpg

7:22 キバナアリギリ
200922_072229.jpg

7:40 景信山
200922_074005.jpg

8:30 底沢峠手前
200922_083056.jpg

8:59 明王峠にクサボタン
200922_085955.jpg

9:23 陣馬山にて
200922_092343.jpg

9:56 アレ! 黄色いザック
200922_095620.jpg

10:11 陣馬山にて再会
200922_101159.jpg

10:52 景信山へ
200922_105241.jpg

11:26 ツルリンドウ咲いていた
200922_112654.jpg

11:54 景信山にて4人で
200922_115436.jpg

12:11 食事しながら
200922_121103.JPG

12:47 相模湖が見える
200922_124749.jpg

13:19 小仏峠でお別れ
200922_131924.jpg

今回コース
陣馬山実25.JPG

陣馬山実推移.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

大嶋昌治
2020年09月29日 20:58
はじめまして。福井市在住の大嶋昌治(おおしままさはる)と言います。聖書預言を伝える活動をしています。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。そして、マタイの福音書24章に書かれている通り、世界中からクリスチャンが消えます。その前に、キリストに悔い改めて下さい。2020年を悔い改めの年にしてください。携挙に取り残された後のセカンドチャンスは、黙示録14章に書かれています。