2019/11/29 鳶尾山・八菅山・銅座金山 -一等三角点とバリー

191129.jpg
ずっと天気が良くなくやっと晴れた。26日に一旦飯能アルプスをnishiさん と計画したが思ったより天気が悪く中止、仕切り直して以前から気になっていた鳶尾山へ行くことにした。鳶尾山には一等三角点がある。神奈川県の山の一等三角点は6座、私にとっては最後の一等三角点の山になる。計画を立ててる時、地図に「銅座金山」の文字と三角点マークがあり、調べて見ると登ってる人がいるようなので急遽ここも追加した。なんとなく名前がいい。鎌倉の大仏を鋳造とか銅鉱があったとか蹉跌があったとかいろいろあるようだ。朝外に出ると、青空!寒い!丹沢の山々は白い!初冠雪だ!本厚木で集合、バスで上萩野へ。バスを降り、中津川ゴルフ場の方へ向かう。バス道を一歩入るとのどかな田舎道、道端には道祖神や庚申塔も、久々にいい感じの風景に出会った。舗装道はゴルフ場内に入り、芝を見ながらゆっくり登って行く。ゴルフ場のハウスを過ぎて坂は急になる。この辺りの紅葉は盛りだった。尾根まで登り、右手へ少し進んだ所で nishiさんが七尾山は逆だと気付き、引返した。yamap 頼りに行くと標識は無し、アンテナ施設があっただけだった。久し振りのマキボードで写真を撮り戻った。そして広い道を喋りながら歩いて分岐に着き?、八菅山、通り過ぎてる!ちょっと戻り尾根に乗ってヤブを探すが待てよ?よく見るともう少し戻った場所だった。道に戻り八菅山への尾根へ。ほとんど人は入ってない。三角点を見つけたが、標識は無かった。道に戻り、展望台のある展望広場へ到着。ここからは東京方面が良く見えた。八菅神社へ向かって下って行く。フィールドアスレチックの設備が色々あり、休日には子供たちが遊びに来るのかなあー。12時前に八菅神社に到着、結構古い神社のようで日本武尊と役の小角によって七神が祀られたとあった。ここから公民館へは標高差60m弱階段で下る。結構急で古い階段、手摺が有難かった。下って公民館を左折、鳶尾山へ向かう。沢に沿ってずーっと谷間を登って行く。最後に沢を渡る橋があり、渡ってまたずーっと進む。峠に出て、ここがやなみ峠。左手に登って行くと桜の名所の看板、鳶尾山に到着したようだ。桜を七千七百本植栽した碑なぞもあり山頂に、ありました、一等三角点。山頂からの景色もそこそこに鍋の準備。今回もmryaさんが準備してくれた鳥団子鍋、鶏肉のつみれ、しいたけ、白菜、水菜、ネギ、銀杏、葛切り、焼き豆腐を入れ、ぐつぐつ、出来上がるのを待ちながら、大根の煮物を頬張る。そして美味しい鍋でまたも満腹!山頂で1時間15分ゆっくりした。下山は金毘羅山経由で天覧台公園入口へ。標識の日清戦没記念碑に向けて下って行く。静かな山の道なかなかいい感じの道だった。下った所から最後に階段で登り返すと高い展望台が現れた。ここが日清戦没記念碑でここが金毘羅山のようだ。ここの展望台結構な高さですこぶる見晴が良かった。下に中津川、遠く都心に横浜。少し先に進むと新し金毘羅大権現の社があった。令和元年十二月吉日建立とあり、建ったばかり。15時前に鳶尾山前BSに到着、そして銅座金山へ向かう。荻野川から目の前に小さな山が見える。地図上からはこの山だ。まっすぐ進み、山の左手へ回り込む様に道は続く。そして谷間の湿地帯のような場所へ、木道も見え湿原公園の様だ。銅座金山の南西尾根へ回り込み登れそうな場所を見つけて約7mほど山肌を登り、尾根に乗れば小さなヤブ漕ぎで北東方向に進み、頂上尾根に乗って東へ進みながら三角点を探した。ありました、三等三角点ここが頂上。無事制覇、写真を撮り、来た道を戻っ
た。登った所は足元が柔らかく木の根っこが頼りだった。帰りに寄り道にはなるが鶴巻温泉で汗流し、反省会をして帰路に着いた。なかなかいいコースだった。

七尾山<226m>、八菅山<225m>(神奈川百)、
鳶尾山<234m>(神奈川百)、金毘羅山<213m>、
銅座金山<109m>
晴 11.9Km +508m -570m
メンバ:shimaさん、nishiさん、mryaさん

上萩野BS9:56→10:21中津カントリ→10:31尾根
→10:39七尾山10:42→11:03八菅山11:07
→11:16展望広場11:29→11:43八菅神社11:46
→11:55公民館→12:05橋→12:21やなみ峠12:24
→12:33鳶尾山13:49→14:14金毘羅山14:23
→14:26金毘羅大権現→14:43天覧台公園入口
→14:54鳶尾山前BS→15:16銅座金山15:20
→15:43鳶尾山前BS

9:56 上萩野BS
191129_095623.jpg

10:03 道祖神、庚申塔
191129_100323.jpg

10:05 相州アルプスが良く見える
191129_100511.jpg

10:08 ゴルフ場方面へ
191129_100811.jpg

10:21 ゴルフ場
191129_102109.jpg

10:21 紅葉
191129_102152.jpg

10:30 尾根付近 左が七尾山後面、右が八菅山方面
191129_103022.jpg

10:41 七尾山にて
191129_104121.jpg

10:42 七尾山山頂付近
191129_104257.jpg

10:51 ゴルフ場を右に見て
191129_105124.jpg

11:01 通り過ぎ戻って来て 右ヤブに入る
191129_110118.jpg

11:05 八菅山 三角点
191129_110514.jpg

11:07 道に戻ります
191129_110747.jpg

11:28 展望広場
191129_112812.jpg

11:28 東京方面
191129_112853.jpg

11:33 梵天塚 八菅山修験痕跡色々あるようだ
191129_113356.jpg

11:45 八菅神社
191129_114532.jpg

11:53 長い下り階段
191129_115330.jpg

12:22 やなみ峠看板
191129_122205.jpg

12:29 鳶尾山桜の看板
191129_122925.jpg

12:50 鍋スタート
191129_125053.JPG

12:53 鳥団子鍋
191129_125337.jpg

13:19
191129_131934.JPG

13:41 鳶尾山一等三角点にて
191129_134143.jpg

13:42 鳶尾山にて
191129_134243.jpg

14:14 金毘羅山の展望台
191129_141414.jpg

14:19 展望台 見晴いい
191129_141935.jpg

14:27 金毘羅大権現 令和元年建立
191129_142750.jpg

14:39 天覧台公園入口への階段
191129_143946.jpg

15:00 荻野川から銅座金山
191129_150022.jpg

15:05 山間の湿地帯
191129_150554.jpg

15:12 ヤブ漕ぎ
191129_151220.jpg

15:18 銅座銀山の三角点
191129_151832.jpg

15:28 取り付き
191129_152847.jpg

15:35 銅座金山バックに
191129_153554.jpg

神奈川県一等三角点
丹沢山<1567m>、2009/10/4
 https://santoukastu.at.webry.info/200910/article_1.html
神山<1437m>、2008/3/23
 https://santoukastu.at.webry.info/200804/article_1.html
逗子市二子山<207m>、2018/4/29
 https://santoukastu.at.webry.info/201804/article_11.html
横浜市高尾山<100m>、2011/2/25
 https://santoukastu.at.webry.info/201102/article_8.html
大磯町浅間山<181m>、2019/2/24
 https://santoukastu.at.webry.info/201902/article_9.html
鳶尾山<234m>、2019/11/29
座間市ひばりが丘<74m>

今回コース
鳶尾山B実25.JPG

鳶尾山B実推移.JPG




"2019/11/29 鳶尾山・八菅山・銅座金山 -一等三角点とバリー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント