テーマ:

2020/01/07 相模野基線・一等三角点と横浜高尾山

今週は私も山仲間も色々所用があり、一緒に出かけるのは難しい。大人しくしていようかと思っていたが、朝になって街中ウォーキングをしようと出かける事にした。昨年鳶尾山に登ってから気になっている相模野基線(相模野基線と鳶尾山、横浜高尾山を使いドンドン基線を拡大して丹沢山と鹿野山の距離が算出され、日本経緯度原点と結ぶ三角形で全国の一等三角点網…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020/01/02 初登りは大山へ

今年の初登りは昨年と同じ、 wnabeさん、 msakaさんからの誘いで大山。最近は低山ばかりなので足大丈夫かなーと思いながら初登りに。天気はまずまず、今日の山頂ラーメンはチャシュー、ゆで卵、餅入り予定。伊勢原駅に集合、初詣で混雑かと思ったが駅はそれほどでもなかった。箸を忘れたこともあり慌てて交番にコンビニの場所を聞き、買いに走った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/12/29 丹沢 二ノ塔、日本武尊足跡へ -2019年登り納めー

関西から帰って鼻風邪を引き、忘年鍋をドタキャン。今年は関西での生駒山山行が終わりなり、中途半端なったと諦めていた。 shimaさんから誘い気味の電話をもらった時も来年の初登り話しで終わっていた。しかし、天気が余りにも良いのと症状もより良くなって来ており、気持ちが・・・、やはり登り納めをしたい。わがままが効く三人にメール。 shima…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/12/20 生駒山縦走 -人に会わずテン?に遭遇ー

奈良の実家から見え、山の上にアンテナが一杯立ってる山、生駒山、小学校時代に生駒山の遊園地に飛行塔があり、それに乗って遊んだ記憶がある。大阪の予定を一日早め、生駒山の一等三角点を見て帰宅する事にした。コースは生駒駅~生駒山~暗峠~平岡駅の予定。暗峠は以前お袋と歩いた事があり昔の石畳の道が印象に残って居る。生駒駅で降り、宝山寺参道を登っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/12/16 高尾山で鍋 二見研五人会と山仲間

9月、神楽坂に集まった時に高尾山のシモバシラを一度見たいとの話になり今年決行しようと言う事になった。そしてその時は鍋とカラオケもと。魚さんおなじみの店の休日に合せ16日に決定、さてシモバシラは?高尾山は山仲間の shimaさんも混じり総勢5人、高尾山口駅に集合してリフト駅に向かった。あれ?!リフトは?設備点検で運休。どうする?ケーブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/12/11 益子 大郷戸アルプス と 高舘山(栃木百)

<大郷戸アルプス> shimi さんの誘いが有り、大郷戸アルプスに出かけた。時折自分では行きそうもない良い山へ連れて行ってもらい感謝している。今回は益子の雨巻山の西側の山塊、冨谷山の西尾根、東尾根を周回するコースだ。何時も三人だが今回はobさんも参加4人になった。2014年雪の安達太良山で一度お会いした事がある。予定より少し早くス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/12/08 丹沢 高取山から鶴巻温泉 ”え!大山へは行かなかったの?”

前日に丹沢に雪予報が出て、少し積もるようなら雪を見に塔ノ岳辺りに行ってみようかなと思っていたら、久し振りに「雪予報です。雪遊びにどこか・・・」とメールがあった。遊びは大好きと言うことで出かける事に。場所は大山、ケーブルで登り、何処かへ降りるぐらいのラフ計画で伊勢原に集合。天気の為かバスは一杯、予定のバスには乗れず、一便遅れで大山ケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/12/04 筑波山へ -神社は紅葉ー

shimaさんの提案で筑波山へ行くことになった。私は2008.01.09に土浦からバスで筑波山口に着き、車道を歩き筑波神社から御幸ヶ原コースを登り、おつた石コースを下り、迎場コースで筑波神社に戻っている。帰りに筑波山口への道を間違え、バスに遅れ、旧鉄道駅跡で筑波山を眺めスケッチしながらバスを待った記憶だある。今回はつくば駅からバス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/11/29 鳶尾山・八菅山・銅座金山 -一等三角点とバリー

ずっと天気が良くなくやっと晴れた。26日に一旦飯能アルプスをnishiさん と計画したが思ったより天気が悪く中止、仕切り直して以前から気になっていた鳶尾山へ行くことにした。鳶尾山には一等三角点がある。神奈川県の山の一等三角点は6座、私にとっては最後の一等三角点の山になる。計画を立ててる時、地図に「銅座金山」の文字と三角点マークがあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/11/21 高尾山・小仏城山 -紅葉は・・・ー

八ヶ岳から戻り約一週間、 nishiさんから飯能アルプスの話があり行きたかったが都合が悪く待機状態だった。なんとか目途が立たったが、明日からちょっと長く天気が悪い予報。うーん、軽く歩いておこうと急遽高尾山へ。 snoさんや shimaさんから高尾山の復旧遅れを聞いてるので一号路で上がり、稲荷山コースで下るつもり。ビジターセンター情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/11/14 兜山(山梨百名山)へ

昨年要害山から大蔵経寺山を歩いたがその時要害山から兜山のコースも考えていた。今回の山旅の終わりにちょこっと寄るにはいい感じなので締めは兜山にした。朝方寒冷前線が通過する予報、出発時間を遅らせて昼過ぎにスタート予定。登山の最寄り駅石和温泉駅には11時過ぎに到着。昼食を食べて登山口へ。兜山登山口駐車場でスマホのナビをセットして走って見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/11/13 霧ヶ峰 車山肩~殿城山~南の耳~男女倉山~蝶々深山

霧ヶ峰は最高峰の車山を含め8峰の山で構成されている。今まで、車山、鷲ヶ峰、蝶々深山の3峰しか歩いていなので、今回残りの峰を回ることにした。車山肩からスタート、左回りに南の耳、男女倉山、そして八島湿原へ下り、蝶々深山を経由して戻るコースだ。これで全て登った事になる。登山口へ向かう車中、大門街道の紅葉は先週より綺麗になっていた。ただ空に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/11/12 晩秋の八子ヶ峰へ ーなかなかいい展望だったー

昨年の10月に麦草峠から編笠山へ縦走中に雪になり途中で下山、余った日程で霧ヶ峰の車山とすずらん峠から八子ヶ峰の東峰を歩いた。八子ヶ峰は最高峰の東峰と中峰等数個の峰が直線的に並んでいるようでしらかばスキー場の上にある三角点( 360度の展望がある)まで歩く事にした。12時半前に出発点のすずらん峠に到着。ここは蓼科山への登山口でもあるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/11/09 秋の塔ノ岳へ -雲の上に富士ー

ここの所いい天気が続いている。前日、sawaさんが表尾根を歩いている模様、私も久し振りに塔ノ岳へ行こうと出かけた。天気がいいはずだが渋沢駅から見ると雲がかかっている。?朝方は霧の様だ。山頂に着く頃には晴れるだろう。駅は登山者で一杯、臨時バスに乗ることが出来た。この季節登山者は多い様だ。前日のsawaさんは正解だったろうと思いつつ大倉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/11/04 変な名前の「カシガリ山」・「ガボッチョへ行ってみた

前回宿題になっていた八子ヶ峰に行こうかなと思って地図を眺めていると霧ヶ峰の近くに「カシガリ山」「ガボッチョ」と言う変な名前の山があった。調べて見るといってる人はいる。そんな訳でちょっと行ってみる事にした。カシガリ山は三角点がある模様だがガボッチョはどうも道はない模様。ビーナスラインの伊那丸富士見台駐車場に向かう。いい天気のはずが曇り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/10/31 熱海玄岳へ ー雪の富士山みながら芋煮ー

関西での山行中にsawaさんから熱海玄岳で鍋の誘いメールが入ってた。熱海の玄岳?調べてみると伊豆半島北東部の山稜にある山で標高は798m。山頂からのパノラマと富士山の姿はまさに絶景とあった。鍋はmryaさんが全て下拵えした芋煮鍋、熱海駅に集合してひばりヶ丘行きバスで登山口の玄岳ハイクコース入口へ向かう。今回メンバーは一昨年の佐渡山行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/10/26 大峯奥駆道 大普賢岳へ ー梯子、鎖の連続だったー

大峯奥駆道は昔から興味があり吉野から熊野へ歩いて見たいがロングルート、行きたいが簡単ではない。2010年にkasaさんと山上ヶ岳、2014年には nonboさんと八経ヶ岳をテントで歩いた。今回はその間にある大普賢岳のツアーに参加した、総勢18名。和佐又山ヒュッテから大普賢岳をピストンし、最後に和佐又山に登るコースだ。途中日本岳の南面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/10/20 東黒森から伊予富士、笹ヶ峰縦走 ー紅葉が綺麗だったー

当初ぶらっと九州の英彦山あたりに行こうかなと思っていたが、テレビで石鎚山系の縦走を見て歩きたくなった。この辺りは一人で縦走はなかなかやり難く、ツアーパンフレットで今回のツアーを見つけた。大阪からフェリーで四国に渡りバスで登山口のジネンゴ越へ。フェリーも初めて、船室で雑魚寝のイメージだったが個室にびっくり、ゆっくり寝られた。寒風山トン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/10/10 紅葉の栗駒山へ

今日は最高の天気のはず、予定を早め朝5時に仙台を出発した。高速道路で日の出を見、若柳金成ICで降りてからは田圃の朝靄に稲藁干し風景の中に大きく裾を広げた栗駒山が見え、そこを飛ぶ雁の群れがいくつか・・・昔の日本の風景そのものの様に思えた。朝が早かったお陰でイワカガミ平まで車で入ることが出来、早起きは3文の得。雲一つない青空のもと栗駒山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/10/09 蔵王の刈田岳と仙台観光

2年前栗駒山の紅葉を見にaki さん、秋田の仲間と出かけたが天候が悪く果たせなかった。今年再度挑戦、9月末日帰りで一旦行こうと思ったが、日帰りはもったいないと思い直し、蔵王の屏風岳or熊野岳と併せて実行することにした。初日は蔵王、天気予報では風が強い予報。最悪は山域の変更も考えたが白石蔵王駅でレンタカーを借りており、行くだけは行こう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/10/01 陣馬山、景信山 ラーメンハイク

2週間程、山仲間と会ってない。それぞれ好きな山へ登っているようで、ぼちぼち会いたいなと「火曜日あたりにどう?」とメールを発信し。返信を待つ間に栗駒紅葉の情報を見て、再度発信、「栗駒は?」。「栗駒はこの週末行きます」「栗駒はパス」の返信2通で、行先は陣馬山、目的はラーメンに決定。再度メール発信して5人で陣馬山に行くことになった。ラーメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/09/25 日光の山王峠ハイク

sno さんから24日or27日に日光の湯元から戦場ヶ原、山王峠を紅葉見物だがどうかとの誘い。まだ戦場ヶ原に行った事が無く同行した。最終的に25日になり、何時もの様に朝東所沢に集合して日光湯元に向かう。このメンバとは5月の福島の山巡り以来。予定通り湯元温泉に到着、準備をしてスタート。湯ノ湖の西岸を歩いて湯滝へ向かう。ボート遊びと釣り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/09/18 交野山、国見山へ ー古代岩座址ー

午前中の用事が済み、shuuさんに知恩院へ行った事あるかと言われ、無いので午後から京都の知恩院に出かけた。京都からの帰りに7月末に果たせなかった生駒山地の北端にあり巨岩が一つそびえている山、交野山にちょっと寄って帰ろうと言う事になった。ヤマップを調べるとコースタイム2時間、国見山を回っても2時間15分、日があるうちに降りてこられる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/09/13 奥多摩 サルギ尾根を歩く

9日の台風の後暑さがぶり返し、12日まで台風の後遺症で自宅ネットが不通で少しイラツキ気味だった。12日の午後にネットが回復、気温も13日から下がる予報なので何処かへと・・・。さてどこにするか?気温が低めなので低山でもいいかと久々に奥多摩へ。以前から気になっていた介場峠から養沢に伸びるサルギ尾根を歩いて見る事にした。仲間を誘って武蔵五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/09/06-07 鳳凰山へテント泊 

先日の八王子城址歩きの時、sawaさんが近々鳳凰にテントで行く予定と聞き、久々に行きたいと思い同行する事にした。鳳凰は過去3回来てるが2014年10月に歩いた夜叉神峠から入り、広河原降りるコース。この時もなかなかいい展望だった。噴火した後の御嶽山の噴煙も見え複雑な思いだったのを思い出す。行くと決めてからは天気予報とにらめっこ、そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/09/01 初めての八王子城址

msakaさんから日曜日に高尾山を歩きませんかとのメール、どこでも歓迎だが先日高尾山を歩いている。先日高尾山を歩いた時 shimaさんと八王子城址の話題になり、近々仲間と調整してと言う話になっていた。残念ながらタイミング悪く shimaさんは参加出来ないがちょっと八王子城址を歩く事にした。八王子城址は初めてだ。高尾に集合、バスで城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/27 高尾山 -初めての場所探してー

26日昼に「懺悔~懺悔、涼しくなりましたね。軽いハイクは?・・・、六根清浄」と shimaさんから。オー!「どこでも行きます。六根清浄」と返信した。トントン拍子で高尾山に決定したが決まったのは何時もの様に集合時間だけ。朝9時過ぎに高尾山口に集合、どのコース登る?いつもと違うコースへと言う事で皆が乗った事のないリフトに決定。リフト乗場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/25 50回目の塔ノ岳 -暑さでへろへろにー

八ヶ岳の八柱山から1週間、ぼちぼち何処かへ。どうも一人のようなので・・・どうするかなあー?この歳になると新しい山への単独は・・・高尾山と思ったがちょっと真面目に歩くかと塔ノ岳にした。夏場はヤマヒルで避けているが今年は初めて6月に登り、キンラン、ギンランと出会いビックリしてる。8月の時期は?興味深々。今回の塔ノ岳は、50回目の塔ノ岳に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/18 八ヶ岳 八柱山へ 

八ヶ岳でまだ行った事が無い山、八柱山へ行くことにした。北八ヶ岳の雨池の東に位置する山、 shimaさんと相談のんびり麦草峠から歩く事にした。麦草峠は昨年、南八ヶ岳を縦走しようと二人でスタートした地点、雪で断念した状況が思い出される。ヒュッテ近くの駐車場は満車で仕方なく標高2127mの麦草峠ピークの路肩駐車場に止めた。500mちょっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/12 川上村の男山へ 

2014年11月に川上村の天狗山に登ったがその尾根続きにある男山にはその時登る時間がなくそのままになっていた。今回は御嶽山登山が主であるが、帰宅前に軽く一山と言うことで、先日の女山に続き男山に登る事にした。信濃川上駅に車を駐めて出発、車道歩きで男山登山口へ向かう。天気が良すぎて日差しが暑い。千曲川に架かる男橋を渡り、千曲川を左手に車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more