テーマ:山歩き

2019/09/13 奥多摩 サルギ尾根を歩く

9日の台風の後暑さがぶり返し、12日まで台風の後遺症で自宅ネットが不通で少しイラツキ気味だった。12日の午後にネットが回復、気温も13日から下がる予報なので何処かへと・・・。さてどこにするか?気温が低めなので低山でもいいかと久々に奥多摩へ。以前から気になっていた介場峠から養沢に伸びるサルギ尾根を歩いて見る事にした。仲間を誘って武蔵五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/09/06-07 鳳凰山へテント泊 

先日の八王子城址歩きの時、sawaさんが近々鳳凰にテントで行く予定と聞き、久々に行きたいと思い同行する事にした。鳳凰は過去3回来てるが2014年10月に歩いた夜叉神峠から入り、広河原降りるコース。この時もなかなかいい展望だった。噴火した後の御嶽山の噴煙も見え複雑な思いだったのを思い出す。行くと決めてからは天気予報とにらめっこ、そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/09/01 初めての八王子城址

msakaさんから日曜日に高尾山を歩きませんかとのメール、どこでも歓迎だが先日高尾山を歩いている。先日高尾山を歩いた時 shimaさんと八王子城址の話題になり、近々仲間と調整してと言う話になっていた。残念ながらタイミング悪く shimaさんは参加出来ないがちょっと八王子城址を歩く事にした。八王子城址は初めてだ。高尾に集合、バスで城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/27 高尾山 -初めての場所探してー

26日昼に「懺悔~懺悔、涼しくなりましたね。軽いハイクは?・・・、六根清浄」と shimaさんから。オー!「どこでも行きます。六根清浄」と返信した。トントン拍子で高尾山に決定したが決まったのは何時もの様に集合時間だけ。朝9時過ぎに高尾山口に集合、どのコース登る?いつもと違うコースへと言う事で皆が乗った事のないリフトに決定。リフト乗場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/25 50回目の塔ノ岳 -暑さでへろへろにー

八ヶ岳の八柱山から1週間、ぼちぼち何処かへ。どうも一人のようなので・・・どうするかなあー?この歳になると新しい山への単独は・・・高尾山と思ったがちょっと真面目に歩くかと塔ノ岳にした。夏場はヤマヒルで避けているが今年は初めて6月に登り、キンラン、ギンランと出会いビックリしてる。8月の時期は?興味深々。今回の塔ノ岳は、50回目の塔ノ岳に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/18 八ヶ岳 八柱山へ 

八ヶ岳でまだ行った事が無い山、八柱山へ行くことにした。北八ヶ岳の雨池の東に位置する山、 shimaさんと相談のんびり麦草峠から歩く事にした。麦草峠は昨年、南八ヶ岳を縦走しようと二人でスタートした地点、雪で断念した状況が思い出される。ヒュッテ近くの駐車場は満車で仕方なく標高2127mの麦草峠ピークの路肩駐車場に止めた。500mちょっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/12 川上村の男山へ 

2014年11月に川上村の天狗山に登ったがその尾根続きにある男山にはその時登る時間がなくそのままになっていた。今回は御嶽山登山が主であるが、帰宅前に軽く一山と言うことで、先日の女山に続き男山に登る事にした。信濃川上駅に車を駐めて出発、車道歩きで男山登山口へ向かう。天気が良すぎて日差しが暑い。千曲川に架かる男橋を渡り、千曲川を左手に車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/11 8年振りに御嶽山へ 

御嶽山は2011年8月(8年前)に田の原から一度登った事がある。2014年の噴火以来入山規制が続いていたが今年入山が可能になった。 wnabeさんが登った事が無く誘われで8年振りに黒沢口から登った。朝、6時過ぎに御岳ロープウェイに到着。ロープウェイ駅からは青空の下に御嶽山が見える。やけに白く感じた。ゴンドラに乗って周りの山々が見える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/05 川上村の女山へ ”ちゃんと登山道無し”

2014年11月に八ヶ岳の西岳に登ろうとしたが雪で断念、急遽川上村の天狗山・男山を目指した。結局は天狗山だけになり男山は登ってないがその時近くに女山があることが分かり、そのうちと思ていた。ちゃんとした登山道はないが人は登っている。今回硫黄岳のあと帰るつもりであったがメンバーがもう一つ登って帰ろうと言う話になりsawaさんが以前の女山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/08/04 八ヶ岳 硫黄岳、峰の松目へ

akiさんとは2011年から毎年定期的に山へ登っており、八ヶ岳は全部一緒に登ろうと約束。しかし、2017年の栗駒山の後に体調が良くなく中断して2年が過ぎた。今年に入ってぼちぼち再開しようとの話になり、今回まだ登ってない硫黄岳に行くことになった。八ヶ岳は2016年の横岳以来。他山仲間も誘って当初本沢温泉側から考えていたが、まだ登って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/07/30 大阪の山 天保山(日本で一番低い山)、蘇鉄山(一等三角点で一番低い山)、茶臼山

所用で関西へ来ていたが予定の要件がなんとか終わりちょっと時間だ出来た。この時期なのでちょこっと行けそうな場所、以前から気になっていた日本で一番低い山「天保山」に行こうと思った。また天保山だけでは・・・他に何かと思って調べてると堺に一等三角点がある日本で一番低い蘇鉄山があるのを見つけこの二つを回って帰ることに決めた。朝shuuさんから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/07/23 秋田駒ヶ岳 ”東北遠征最終日”

最終日、当初予定は早池峰山。しかし南は天気が悪い。岩木山も候補に挙がったがちょっと距離があるので昼頃通り雨の可能性はあるがうまく行けばセーフの秋田駒ヶ岳に行くことにした。秋田駒ヶ岳は今回で4回目、秋が1回と7月前半が2回、今回は7月の後半花は違っているだろう。八合目行きバスの三便目に乗車、乗客は我々だけ。準備をして出発、モミジカラマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/07/22 岩手山 ”東北遠征二日目”

二日目、今日は岩手山、焼走り登山口から登る。前回は2013年10月に馬返しから登っているのでコースと時期が違い、気持ちはワクワク。朝靄の焼走り登山口駐車場には車が二台、一人が食事してるので先行者は一人?準備をして出発、森の中へ。キソチドリ?、マイズルソウは実になってる。いい雰囲気の森だ。15分ほど歩いて山頂まで6.0Kmの標識があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/07/21 東北遠征初日 ”八幡平へ”

nishiさんに誘われ東北の八幡平、岩手山、早池峰山に行くことにした。八幡平は4回目、他は2回目になる。初日は八幡平、6月初に1回、10月に2回でこの時期は初めてである。盛岡からレンタカーで八幡平へ、途中でいつも気になっていた茶臼岳に寄ってもらった。茶臼岳は源太岩から見ると三角錐の山でよく目立つ。少し先の茶臼岳登山口からのコースタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/07/15 美ヶ原 ”高校同窓会最終日”

恒例の高校時代の友との同窓会、今年は信州地区へ。入笠湿原、木曽駒ヶ岳、尖り石遺跡、八島湿原、そして美ヶ原と高山植物、登山等自然を楽しんだ。 最終日、なんとかホテル主催の朝霧自然教室は開催され付近の高山植物を見て回った。テガタチドリ、オオヤマフスマ、ハクサンフウロが結構多かった。ミネウスユキソウ、コメツツジ、キジムジロ、ミヤマオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/07/13 木曽駒ヶ岳へ ”高校同窓会 二日目”

同窓会2日目、どこかの山へ。色々悩んだが乗鞍岳は霧予報、展望がありそうな木曽駒ヶ岳に行くことにした。果たして結果は?ロープウェイに乗り千畳敷へ向かう。高く曇りでまずは甲斐駒、仙丈ヶ岳、北岳が目に入った。南アルプスは見えそうである。8時半過ぎに千畳敷に到着。千畳敷カールの上に少し青空、なんとか期待通りになりそうでちょっとほっとした。準…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/07/07 谷川岳へ ”花が一杯だった”

今週末谷川岳へ行きませんかと誘われ、やはり新潟方面だけ天気は持ちそうなのと7月の谷川岳は初めてなので出かけた。朝4時半にピックアップしてもらい谷川ロープウエイ駅へ。今日が開山式と言う事でロープウェイは朝5時から動いている。人が多いのかなと思ったがすんなりロープウェイに乗れちょっと拍子抜け。山はガスって山頂は見えない。予報は霧、これも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/07/05 浅草岳へ ”初めてのヒメサユリ”

この水曜日に nishiさんが浅草岳リベンジするのでどうかと誘いがあったが所要があり参加できなかった。ヒメサユリが綺麗だとの知らせを受け、天気予報を調べると新潟方面はまあまあと天気、行く気になり仲間に連絡三人で出かけた。越後湯沢でレンタカーを借り、登山口へ。車が少なく、10時過ぎに駐車場に着いた。車は20台弱止まっており我々が最後の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/06/25-26 蝶ヶ岳へ -最高の展望ー

2010年伯耆大山登頂の帰りに大学の学友 izaさんと40年振りに再会、昨年は卒業後約半世紀を記念して第一回の同窓会が春に東京であり再び再会し、秋には他の学友とizさん宅を訪問し二泊三日の出雲の旅を楽しんだ。izさんも山登りは楽しんでいるが伯耆大山クラスとの事で北アルプスを登って見たいとの思いを持っていたようで今年の2月初にトントン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/06/18 のんびり高尾山へ

梅雨の時期、また天気が悪くなる。ちょっと左足に違和感があり来週の蝶ヶ岳の前に調整した方がいいかなと思い前日押し迫って仲間にメールした。「山予定の人は居ませんか?」。殆ど返信無し。一人で行こう!塔へ行く気になっていたが「のんびり山歩き」の番組が目に入り、足の調整なんだからと「のんびり高尾山を歩こう」と気が変わり高尾山に向かった。駅に向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/06/12 念願の利尻山へ 

2017年宮之浦岳へ登った後でいつか最北端の百名山利尻山へ行って見たいと思っていた。今年その機運が高まり、どうせ行くならレブンアツモリソウも見たいと6月に行く事になった。当初4人で行く予定がちょっとingakiさんにアクシデントがあり、3人になったのが残念。10日に出発、稚内観光と礼文観光を済まして3日目に利尻山を目指した。登山日ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/06/04 塔ノ岳へ -暑くて展望が無かったー

利尻山が一週間に迫って来た。練習としてはちょっと足りない感じがするがsawaさんと塔ノ岳へ出かけた。渋沢駅に着くと山には雲がかかってる。天気はいいはずだが?7時40分発のバスの乗客は半分にもならない数だった。大倉で準備してスタート。5~9月に塔ノ岳へ登った事がなく、この時期は初めてである。登山道を登って行くがちょっとイメージが違う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/05/27 榛名山へ ーヤマツツジが綺麗だったー

以前から nonboさんに榛名山へ行こうと誘われており、今回出かけた。2013年3月に一度、榛名富士と掃部ヶ岳に登っているが残雪がまだあったのとガスってなにも見えなかった。久し振りに八高線に乗り高崎へ。ぼんやり車窓を楽しんでいると畑が黄金色、麦秋だ!この景色も久し振り、乗ってる気動車の音とスピードと共になつかしい昭和の時代に戻った感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/05/25 黒金山へ ー奥秩父展望台だったー

乾徳山には3回来ているが奥にある黒金山は昔から気になりながら登ったことが無い。今年は雁坂峠から大弛峠まで歩きたいと思ってる。地図を見ると黒金山からはその稜線がきっちり見えそうな好位置にある。ツアー案内に新コースとありまだ満員の表示でなく参加出来た。塩山集合なので電車で塩山に着くとビックリ。ロータリは登山客で長蛇の列、駅の階段まで並ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/05/18 王岳へ ー新緑がみごとだったー

伊吹山から戻って色々雑用をして日が過ぎた。ちょっと一段落着いたので仲間にメールしてみた。「土日にどこか行く?」「天気も良さそうだしいいね。榛名山、浅間山、那須・・・。」の返事。私の気持ちは王岳で、「王岳は?」。受け入れてもらい王岳になった。レンタカーを手配、大月からレンタカーで根場登山者用駐車場へ向かった。雨が降らないはずがフロント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/05/13 二度目の伊吹山へ

nonboさんの関西帰りと私の関西帰りの時期がほぼ同じになったので帰りに伊吹山へ登ろうよと誘われた。伊吹山は2009年の8月に単独で登ったが真夏の暑さ、遮るものが無く、汗で財布の中のお札が変色して使えなくなり、銀行で交換してもらった思い出がある。そんな暑さの中なので山頂で花は咲いていたがゆっくり写真を撮る余裕もなかった。今回はちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/05/08 福島の山(2) 

昨日強風で登る事の出来なかった額取山が今日のメイン、福島の山に詳しい shimiさんが段取りを決める。ホテルの裏の羽黒山からスタート、背炙山の三角点、そして額取山、最後に高旗山を歩いて今回の山旅を終了する事になった。羽黒山は少々ヤブコギ、背炙山の三角点は飯豊山、朝日連峰、磐梯山の素晴らしい展望、額取山は猪苗代湖も見え、360度展望の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/05/07 福島の山(1) 

4月に栃木百名山の安戸山、若見山を歩いた時に、5月には一泊で福島の山に行かないかと誘われていた。タイミングが合い同行。福島の山は安達太良、磐梯山、会津駒等百名山の山しか歩いていないので興味深々。朝集合場所の所沢を出発、まずは額取山へ。猪苗代湖と郡山市市街地の間に位置し、分水嶺の一角、山名は八幡太郎義家が元服の儀式で額を剃った由来とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/05/05 津久井城山へ 

「おはようございます。今日は忙しいですか?」とのメール。電話して「居るよ。・・・・・どこか行くか?」で神奈川百名山の津久井城山へ行くことになった。家まで迎えに来てもらい、津久井城山へ。ここは定年後一時発掘に携わったがその時(2009年5月)に1ヶ月ほど応援にきた津久井城址発掘現場、なつかしい。おもに本城曲輪、米曲輪等のコンター測量と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019/05/04 笹子雁ヶ腹摺山へ ー雷予報で急遽変更ー

前日より天気が安定してると思い、sawaさんと連絡を取り、立沢BSから達沢山、京戸山を歩こうとしていたが、他仲間も歩けるように笹子駅からに変更して五人で出かける事にした。朝天気予報を確認すると午後になると御坂山塊に雷予報。慌てて予定を変更、電車の中で仲間と相談、笹子雁ヶ腹摺山のみとなった。中央線の電車は登山姿で一杯、こんなに多いのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more